花の信州・2011夏 index



2011年も凝りもせず、前年と同じように、
梅雨時期の水芭蕉(栂池自然園)と、各所のレンゲツツジ、
梅雨明け後の車山高原のニッコウキスゲを目的に、旅をしてきました。
日程は全く別々なんですが、似た場所をウロウロしてるので1つにまとめます。

2011.6.29 wed. 車山~霧ケ峰~美ヶ原
2011年のレンゲツツジは2010年とは一転、当たり年!特に車山周辺は凄かった。
コバイケイソウもものすごい当たり年で、見応えありました。
1.霧ケ峰富士見台~車山肩 
2.レンゲツツジ満開の車山湿原 
3.車山肩・レンゲツツジとコバイケイソウの咲く丘 
4.今年は晴れの白樺平 

2011.6.30 thu. 湯の丸高原~栂池自然園
天候に翻弄されまくったこの日。
念願の栂池自然園の水芭蕉が、時間切れだったのはけっこう泣けました。
1.湯の丸高原・つつじ平 
2.水芭蕉咲く栂池自然園 

    *
2011.7.24 sun. 志賀高原~野反湖
本来の目的地だった野反湖はさっぱりだったけど、志賀高原が意外によくて、
それなりに収穫はありました。
1.志賀高原・東館山のニッコウキスゲ 
2.野反湖に向かったものの…  

2011.7.25 mon. 車山高原
前年に、壊滅的だった車山高原のニッコウキスゲを見に、リベンジしました。
電気柵の中だけ見事なのは微妙ながら、去年の状態を思うと贅沢はいえません。
1.車山高原御のニッコウキスゲ 
2.霧ヶ峰富士見台のニッコウキスゲ  



トータルとしては、けっこう密度が濃い旅行ができて、
けっこう楽しかったですね。
でもあれもこれも当たり年だったので、来年が…不安だ。


      *

記事完成 2012.8.12(さすがにこの遅れはどうにかしなければ…)



  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する





旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search