スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の季節の徳島・香川3 金刀比羅宮→帰途

大歩危駅でしばし滞在した後、今度は金刀比羅宮を目指す。
金刀比羅宮は、昨年7月に来たばかりで、まだ1年も経ってないけど、
あの時見た参道の木が桜だと知った時からぜひこの季節に来たいと思ってたのだ。

大歩危から今度は北へ北へ。約1時間ひたすら車を走らせて、15時30分ようやく到着。
参道のふもとの駐車場に停める。
1日千円…長時間居るわけじゃない身には痛いけどしょうがない…近いし…。
思えば今日はここまで、駐車場代というものを一度も払ってないし…。

ここで取れる時間は約1時間。16時30分すぎには出発したい。
急いで石段を登る。なかなかキツイ。


でも、それでも、夏に来た時よりははるかに楽。疲れ方が全然違う。
そして、石段の脇にも時々桜が見られる場所があり、けっこう楽しい。


写真撮ったりしてると、登るしんどさを忘れますねー。


しかし、その都度、立ち止まって写真を撮るので、全く進まないわけですが…。


これは大門の手前にあった建物
何なのかよく分からないまま撮る…


そして大門から。
五人百姓の向こうにかすかに見えている参道が、まさに、一番の目的の場。


本当に桜、桜。全部桜!
夏に来た時は↓こんなだったところが!

(一応クリックすれば大きくなります…)
まあこの写真は夏だの春だの以前に、写真自体がどうかと思うけど…。
いくら雨の中の撮影で、しかも古いデジカメだったのを差し引いたとしても、
ぶれてるわ白飛びしてるわ水平が傾いてるわ、あんまりだと思う…。

そして、さらに歩を進める。

駐車場の辺りからのトータルで、本殿まで行くには、ここまでで階段は半分ぐらい?
杖を持ってる人が多数いますが、私も駐車場で「無料でお貸ししますよ」と言われたのですが、
写真撮る時にジャマだから丁重にお断りしたのでした…。かわいげないですねえ…。

夏に来た時はもうこの辺りで体力が限界に来ていて、心臓発作を起こすかと思ったが今は大丈夫だ。
(ついでに言うと、夏に来た時は、本殿まで登って降りてきたあと、膝がカクカク笑っていたが、
今回は別に笑うこともなかった。)


時間がないのであんまりゆっくりしてられないのだけど、
桜ポイントがあればやはり立ち止まって撮りたくなる。
なので、小走りで移動→桜がきれいな場所で立ち止まり撮影→また小走りで…
という、とてつもなくハードな参拝に…。

そして、やっと本殿に到着したのでした。

本殿は逆光にも程がある感じで、うまく撮れなかった…。
白飛び耐性が売りのFinePixF700でさえ空まっしろ…。去年行った時の写真のがましかも…。

下りはさらに階段駆け下りる感じ。

でも、行きとは違った感じで見える景色も多々あり、やはり要所要所で立ち止まって写真を…。
こんな感じでどんどん時間を食ってしまう…。
16時30分には出発してるつもりだったのに、気付いたらもう過ぎてるし…。
まだまだここから駐車場まで遠いのに…。


でもやっぱり、満開の桜はとても素晴らしかった。
結局、駐車場に戻ったら17時ごろになってしまいました。

      *   *   *

なぜそんなに急いでいたのか?
それは、目的の店で讃岐うどんを食べねばならなかったから。
行く前にネットで調べたらその店は営業時間が18時まで、となってたので、
じゃあ一般的に考えて、30分前の17時30分までに入ればいいかな?
と思ってたので…。

が!店には17時15分に着いたのに!!!閉まっていた!!!
店の前まで行ってみると、なぜか、営業時間は17時30分までになってた!!!
で、でも、まだ営業時間には間に合ってるんだから入れてほしかったです…嗚呼…。

仕方ないので、その辺にあった別の店に入ったら、全然美味しくなかった…。
なんてことだ…。
って感じで最後にミソがついてしまいました…。
あー、淡路でケチケチせずに、高速使えばよかった…と後悔…。
つまんないとこでケチるもんじゃないですね…。

      *   *   *

急いでいたのはもうひとつ理由があって、20時までに姫路に戻って、
姫路城の夜桜見学会を見たかったから…。
見学時間を考えると、19時30分頃には着いていたい。
なので、勿体無いから渡るまいと思っていた瀬戸大橋を渡って帰ってきた…。
……マジですごいですね……瀬戸大橋。
前来た時も思ったけど、こんなすごいもんよく作ったとそのたびに感動する…。
行きは明石海峡大橋を渡ったのですが、スケールが全然違う。
行き着く先が見えないんですから…。

その甲斐あって、無事、予定通り19時30分頃には姫路城に到着!
なんとか間に合って、夜桜見学会を堪能することが出来ました。
夜桜見学会については、
 このページ(の下の方)にちょこっと載せてるのでよかったら見てください。


2 JR土讃線 大歩危駅 に戻る ←   → 桜の季節の徳島・香川 index
  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/125-ba71ef7c




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。