スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

京都の苔寺と鈴虫寺へ 2006.7.5 wed


2006年7月5日、京都の苔寺と鈴虫寺へ行ってきました。
一番の目的は鈴虫寺だったのですが、
鈴虫寺だけで帰るのは惜しい、どこか他にいい場所はないか?
と考えてみるも、そもそも暑いのが大嫌いな私。
暑い中、あえて行くのであれば、この時期だからこそいい場所でなければ嫌だ。
結果、鈴虫寺からも近い苔寺がいいかも?ということになったのでした。
苔は梅雨時がよいそうなので。

すごく狭い範囲の2箇所だけの地味な京都旅行でしたが、天候もちょうどよい感じでなかなかよかったです。

index
1.行くまでの話(このページの下の方です)
2.苔寺(西芳寺)参拝・まずは写経など
3.苔寺(西芳寺)参拝・庭園鑑賞
4.鈴虫寺(華厳寺)参拝


オマケ 苔寺(西芳寺)の予約方法



      *   *   *

1 行くまでの話


先月からずーーーーーっと休みなく過酷な状況で仕事に追われていて、
といっても、本当は遅くても7月3日には山場を超え、4日はゆっくり休んで、
5日に京都へ行こうってことで計画立ててたのですが、
結局仕事を4日まで引っぱってしまい…。
疲れが猛烈にたまった状態で、翌日に京都ということになってしまった。

それもこれも、苔寺が予約制だからなのだ!!!
先の予定なんか分からんっつーの!!!
予約じゃなかったら、絶対もう1~2日あとで行ったですよ。
しかし手元にある予約ハガキにしっかりと7月5日と書いてある事実は変えられない…。
↓証拠品


しかも、前日(4日)の夜、天気予報を見ると、
5日の京都の予報は雨一本…降水確率80%…。しーん…。
昼頃からところにより雷を伴い強く降る だって。
ははは…はあ…。
でも行かねばならんのだ、予約制だから。

そもそも、予約のハガキを出すにあたって、時間の希望は出せない?感じだったので
任せておいたら、午後1時に来いと。(上の写真参照)
1時って…中途半端な…。
鈴虫寺と、あと、出来れば方面が全然違うけど三室戸寺に行きたかったがけっこうきびしいかもしれない…。
午前中がよかったよ、ブツブツ…などと文句言ってたわけですが。


5日、朝。
時計はたしかに8時にセットしていたのに、
なぜか起きたら10時33分。


えええええええ~~~~~!?!?!?

一瞬、自分で自分が信じられなくなりつつも、呆然とする余裕すらなく、
20分ほどで支度してカメラと予約ハガキだけ持って11時前に慌てて出かける。
家から京都は普通に行って2時間ぐらいかかるんだけど。
ちょっとでも渋滞してたらもうアウトなんですけど。

しかも、ガソリンがカラだったので入れていかねばならない。
さらに、向こうでは、駐車場がないので現地で探さなきゃならないのだ!!
ものすっごいピンチ!!

でも、よく10時33分に目覚めたと思う…。あと10分遅かったら完全に終わっていた。

数百円の金を惜しんでいる場合ではないので、一番早く着くだろうと思われる、
播但道→山陽道→中国道→名神道 をぶっ飛ばす。
こんな高いルート使って京都行ったのって何年ぶりだろう。

でもその甲斐あって、なんとか間に合いました。3分前に到着、という…。
…指定された時間が午前じゃなくてよかったです。文句言ってごめんなさい。

それにしても、行く前からかなり疲れました。



2.苔寺(西芳寺)参拝・まずは写経など へ続く。






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

苔寺いいですね!

二年も前の話になっちゃいますが、苔寺訪問おつかれさまでした! ハプニングに見舞われつつも楽しめたように拝見しました♪
なんでここまでたどりついたのか分からないんですが、写真を見ていて絶対行きたくなっちゃいました。良いモノをありがとうございます。
自分も写真撮るので、よかったらみてください。
  1. 2008/09/28(日) 23:05:50 |
  2. URL |
  3. uno #-
  4. [ 編集]

unoさん、はじめまして。
苔寺、ハプニングも今はいい思い出です(笑)
楽しかったですよ。
苔寺は、デジタル一眼買う直前に行ったので、コンパクトデジカメで
撮ったのですが、また一眼持って出直してみたいです。

unoさんのアルバムも見させてもらいました。
冬の北海道が好きなので、流氷の写真が特によかったです。
とてもきれいで見入ってしまいました。
流氷は私も何度か挑戦してるのですが、なかなか思うように撮れなくて…。
まだ全部のアルバムは見てはいないのですが、
時間見つけてゆっくりと見させてもらおうと思います♪
  1. 2008/09/29(月) 20:45:15 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/133-074f56e2




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。