スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

オマケ 苔寺(西芳寺)の予約方法

苔寺の予約制は、日程の融通がつきにくくて不便だと散々文句言いましたが、
予約なしでは苔寺には入れないので、予約しなくてはなりません。
↓こんな感じで、門は固く閉ざされています…。番人の人もいます。


もし、予約の仕方を探している方のために一応方法を書いておこうかなと。
苔寺のHPとかがあればよいのですが、2006年6月現在そんなものはなかったので、
私自身がちょっと調べるのに手間取ったので。
そんなわけで以下のとおりです。


 参拝希望日の1週間前に必着で、
 往復はがきに、参拝希望日、希望人数、代表者の住所、氏名、を書いて、
 615-8286 京都市西京区松尾町 西芳寺 参拝係  宛てへ送ります。
 受付は2ヶ月前からしているそうです。



上の写真は、入口の様子なのですが、その看板にも申し込み方法が書いてありました。
入口に書かれても…ねえ…?どうしろというのか?と思ってしまったけど。


私は申し込みハガキを2週間ちょっと前に出したのですが、
てっきり参拝日の1週間前にまとめて返事出すんだろうと思ってたら違ったようで、
投函した2~3日後に返事が来た…。
けっこうすばやいです…。


1個前の記事に載せたのと同じような写真ですが、
返信のハガキに時間の指定が入っています。
たぶんこっちから指定はできないと思う。
私のは午後1時でしたが、その日は、それ以後は参拝はなかった模様。
私は勝手に1日何回もあるんだと思ってたのですが、どうも実際行ってみると、
1日1回か、多くても2回程度って気がする…。

あと、冥加料がけっこう高額です。1人3000円。正直、かなり痛い…。
でもまあせっかくの機会だし…。


高いわ、予約は面倒だわ、で、あんまり人いないかな~と思ってたけど、
そんなことはありませんでした。
自由に入れないということから、もっと厳粛で近寄り難い雰囲気かと想像してたのですが、まあこれだけ有名ならそんなわけには行かない様子。

団体ツアーの人までいましたよ。
まあツアーだと自分で予約しなくてもいいし、楽かもしれないけど…。
でもあそこは団体で行く場所じゃないと思うんだけどなあ…余計なお世話ですが。
集合時間もけっこうきびしそうだったし。


苔寺・鈴虫寺 index へ戻る ←   →2.苔寺参拝・まずは写経など へ


  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/134-6bbf652f




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。