1.神戸市立森林植物園の紫陽花 2006.7.10 mon

2006年7月10日、
時期的にもう遅いかなと思いつつ、神戸の森林植物園に行きました。
去年の秋、紅葉を見に行った場所。本当はここは紫陽花の方が有名なんです。


花期はギリギリ間に合った感じ。
秋には紅葉が写っていた池には、蓮の葉がびっしりで、花も少し咲いていて、
全然違った雰囲気だったのでそれも撮ってきました。
旅行記というほどたいしたものではありませんが、一応ちょこっと写真とメモをアップしとこうと思います。

まずは「紫陽花」編。↓この下すぐ。   2.「蓮」編

      *   *   *

前回来た時は、思い切り道を間違え、行きだけで2時間半、道路代2000円ぐらいかかってしまったが、
もうすっかり道を覚えたので、今回は、1時間10分ほどで到着。道路代も300円で済んだ。
たぶんもう300円出せば1時間以内で着くだろう。
(というか、一体、前回どんなひどい道の間違いをしたのかと…。)


入口すぐのメタセコイヤ林。
秋に来た時もよかったけど、緑も爽やかな感じでなかなかよかった。



歩き始めるとすぐ、道脇の斜面にこんな感じでものすごい上の方まで紫陽花が植わっている。
秋は「入口から割と近いのに、この辺って何もなくてグダグダだなあ…設計おかしいんじゃないの?」
と思ったのが嘘のよう。
ただ、まばらな場所も多かった。
時期的に終わりに近いからなのか、元々そんなものなのかはよく分からない。



ガクアジサイが好きなので、見かけると撮ってしまう。



道が少々広めだったので、迫ってくる感じはなく、その辺がちょっと迫力に欠けたような気もする…。
道幅はもう少し狭い方がいいと思う。
まあ広い方が写真は撮り易いけど…。



着いてすぐの時間帯は、今にも雨が降りそうなほど曇ってて、ちょっと写真も暗めになってしまった。
でもその分、涼しかったのでまあ納得。



こうやって通路沿いに植わっているのは、青系のものが多くて爽やか。



たぶん、一番いっぱい咲いてたのがこのあたり。
7月10日までよくこれだけ残っててくれました。
ここは少し標高が高いせいか、下界?よりも涼しいんだと思うけど、
それにプラスして、今年は6月の日照が少なかったせいか、例年よりも微妙に遅いらしい。


このあと、いったん、蓮を見に池の方に行ったりしているうちに、だんだん晴れてきた。
最初、雨降りそうだったのと、行きの車の中で聞いたラジオの天気予報でも「所により雨」なんて言ってたので、
よもや晴れると思わなかった…。
あえて持ってきた傘が思い切りジャマになりつつ、「あじさい園」というのがあったので行ってみる。

あじさい園にはいろんな品種の紫陽花が。
その辺はさすが「植物園」らしいなと思う。
(品種の名前はメモってきておりません。中途半端な性格なもんで…。)

なんか、これ、かなり好き。



ガクアジサイでも、ちょっとこれは内側の部分が大きすぎてどうですかねえ。



この、白いアジサイもかなりいっぱいありましたね。
普通のアジサイよりも、ひとつひとつの花は小さく、でも一房は大きい。



ん?これも紫陽花なの?と思ったけど、
まあ、あじさい園に堂々と植わってるし、あじさいなのだろう…。



ガクアジサイ系の変形版がけっこう多かった。



これも初めて見た。
あ、これは、あじさい園の中のじゃなかったかも。



葉っぱに花びらの影が映っているのが気に入って撮った。
日差しがあると暑くなるのは困りものだけど、光と影ができるのはやっぱりいいなあ。



さっき下から見た、一番いっぱい咲いていたあたりを上の方から見た様子。
あじさい園は、もしかしたら全部見れてないかもしれない…。
見落としたあたりがあるかも?と、かなり入口付近に戻ってしまってから気付いたが、
暑かったのでまた引き返す気力がなく、あきらめた…。
暑い時の私はとにかく根性がない。冬なら絶対引き返しただろう。
まあ、またの機会においておこう…。


あと、普通のあじさい園以外にも、園内の片隅に、西洋あじさい園というのもあった。
こっちは行ってみた。

思ったよりも遠くて、しかも晴れてきてたので暑くて、辿り着くのに少々キツかった…。
暑いと途端に体力が平時の10%ぐらいになってしまうのは、本当に私の最大の弱点だ。


西洋アジサイ園は、ここまでで見てきたアジサイと違って、平らなとこに植えられていたので、
高さ的には少々もの足りなかったものの、こっちの方が、花自体は元気だったかも。
満開な感じはやっぱりよい。


特にこの花は、ものすごい満開ぶり。



赤系はここまで少なかったので、ちょっと新鮮。




これで、紫陽花編は終了。
もう花期が終わってるかなと思って行った割にはたくさん見れてよかったですね。
もっとシーズンど真ん中(6月下旬とか?)にもまた来てみたいなー。

      *   *   *

で、このあとは、
今の時期は、蓮がそろそろという状態だったので、蓮の写真も少々載せとこうと思います。
でもこっちは時期的にたぶん早すぎなのと、蓮は午前の花なのに行ったのが午後なのと、
私のカメラでは望遠がしょぼく、しかも花が咲いてるのが池の中なので間近に近付くことができなくて、
中途半端な写真が多いですが…。


2.「蓮」編 へ



花風景 index



  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/138-fc5d6048




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search