スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

初夏の但馬1 別宮の棚田を再訪

2006年5月25日

また但馬に行ってきました。
今回は車で欲張りにあちこちぐるっと1周の予定。
田植えで水の張った田んぼの風景を見たかったのでどうしてもこの時期に行きたかったのです。

行きたい場所がいろいろあるので、朝6時半に出発。
予定としては、香住→鎧→餘部→豊岡→出石
かなり無理があるプランなのだけど、とりあえず全部行った。でも後半けっこう駆け足に…。

別宮の棚田は今回は行くつもりなかったものの、このまままっすぐ行っても
まだ第一候補地の香住の大乗寺は拝観時間がきていないだろうことと、
田んぼの風景を見たいならここも行かなきゃなと思って、まず最初に寄ってみました。



姫路→播但道で和田山→国道9号で関宮町→別宮 の、前と同じルートで到着。
今回は、1時間半ぐらいで着いた。
ただ、どんな時間帯でも、和田山から国道9号はいつもこんでる気がする…。




今回は前回と比べて、かなり風景が緑・緑していた。氷ノ山の雪もほとんど解けてなくなってしまっていた。
ここに着いた時はとてもいい天気だったので条件的には似ているし、
朝の方が太陽が順光でかなりいいのだけど、前回の方が景色としては綺麗に感じましたね。
ほんの3週間ほど前に来た時はまだ微妙に冬が残ってる感じで、
今回は夏の気配がしたという感じ。(で、私、冬好きなもので…。)
でも田んぼ自体は、田植えも綺麗に終わっていて、よかったんだけど。


やはり、この赤い屋根の小屋はとてもアクセントになっててよいです。




整然と手入れされた田んぼは美しいです。
静かで波立たないから、風景や空が映ってより美しい…。


本当、この日は緑が青々としてましたねー。



前よりはちょっとはうまく水面にも写った氷ノ山。


そんなわけで、駆け足で棚田を見て、次は香住の大乗寺(応挙寺)へ向かいます。


→初夏の但馬2 香住・大乗寺 へ続く

但馬旅行2006 index 



  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/153-41e34eaa




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。