スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

大山へ1 蒜山高原

2006年11月13日(月) 曇り時々晴れ

大山方面に紅葉を見に行こうドライブ。まず蒜山から入る計画です。

前日の予報ではこの日は文句なく晴れ!みたいになってたのですが、
実際家を出る頃はそうだったのですが、
兵庫の自宅から岡山方面に向かうにつれて、どんどん霧?が濃くなってきて、
空どころか、景色がほとんど見えなくなってきた。めちゃくちゃ焦った。


これは、中国道のどこか忘れたけど小さなパーキングエリアで撮影。

結局中国道を走っている間はずっとこんな感じで、もう終わったか…?と思ったものの、
蒜山方面へ行く、米子道に移ってからは、少しずつ晴れてきた。助かった…。

で、午前10時ごろ、蒜山到着。まずジャージーランドってとこに行ってみる。

とりあえずここはいい天気。
この中で、ヨーグルト飲んだりした。美味しかったです。

さて、蒜山といえば、ジャージー牛の放牧ですよ。
見るのをとても楽しみにしてたのですが、思いもよらぬ立て札が…。

「牛の放牧は今年は終了致しました 放牧予定は来年4月下旬になります」
だそうです…。いきなり出鼻をくじかれる…ふ…。
牛舎では見れるそうですが、別に「牛が」見たいんじゃなく、「牛のいる景色が」見たかったんで…。



その辺ウロウロと歩いてみたのですが、けっこう寒かったです。
今シーズン初めて「寒い」と思いました。
やっぱり山は冬が早いんですねー。



大山は既に紅葉はかなり終わってるそうだったのですが、
蒜山はとりあえず見頃かな?という感じでした。
ただ、このあたりは牧草地帯なのでそんなに紅葉してる木は間近になかったけど。



すぐとなりには、ライディングパークという、乗馬のできる場所がありました。
乗る人いるのかなあ?と思ってたら、けっこういたみたいです。
私は怖くてとてもとても乗る気にならんのですが…世の中そうでもないらしい…。
まあ私は運動神経ゼロだからなあ…。



無理やり紅葉ぽいのを探してみて撮った図。

      *   *   *

ジャージーランドをあとにして、三木ヶ原 というあたりにきました。
この辺は、いかにも蒜山って感じの風景。




…しかしここも…本来なら、ジャージー牛が放牧されているはずなのですが…。
きっとここももう本年の放牧は終了したのだと思われます…。
山の冬は本当に早いですね…。
草が青々してるから大丈夫かな~?と期待したんですけどね…甘かった。

このあたりは辛うじて晴れてたのですが、どうも、着いた頃よりも雲が増えてきた気が…。
と思ってふと見ると…。
↓この、画面右奥、雲に隠されてるのって、もしかして大山???


いや、まあ、大山に雲がかぶってるのはありがちな話で、想定内だけど、
そっち方面、空全体に雲が多いというのがどうもツライ…。



ま、まあ、今日は紅葉見にきたんだし…。
とりあえず、山が見えるかどうかはともかくとして、
少しでもきれいに紅葉が残っていますようにと祈りつつ、大山への道を進むとします。




2 蒜山大山スカイラインと鬼女台 へ進む


少し遅めの紅葉の大山へ2006 index




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/172-4f66d6cc




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。