スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

兵庫・一宮町 福知渓谷の紅葉 2006.11.16 thu

2006年11月16日(木) 晴れのち曇り

今年は紅葉三昧の秋にするぞと気合を入れてのぞんでいたものの、
今年は11月上旬までの高温状態のため、かなり遅れ気味。
早めのとこを探して行った大山も外し気味だったし、今度は近場の山の方を攻めてみることにしました。

ということで、探してみたのが、兵庫県宍粟市一宮町の、福知渓谷。
この近辺、渓谷は他にもあり、もっと見てみたいのもあったのですが、
ここがいちばん行きやすそうだったから…道路事情とかが。



国道29号線を一宮付近まで北上して、途中で、福知渓谷って表示に従って進むと、
あとは一本道で到着。道も全てきちんと舗装されていてよかった。
渓谷の入口付近にある、この福知渓谷休養センターの回りに駐車場があった。無料。
私はここから歩いたけど、もう少し上流にも駐車場あり。



↑休養センター付近。
部分的にはなぜか極端に真っ赤になってるのもあったけど、
全体は黄色~オレンジぐらいが多かったと思う。
それにしても、来てみて気付いたのですが、天気さえよければ大丈夫と思ってたら、
こういう渓谷って、晴れでもけっこう暗い…なかなか撮るのが難しい…。

まあ、そんな中、とりあえず、渓谷沿いの道を歩いてみました。






最初のうちは、本当に天気がよかった。
こんなに晴れていたら、1日中この好天が続くだろう、と疑いもなく信じていたので、
さほど見所じゃないとこさえも、のろのろと進む。



渓谷沿いの舗装された道を歩くのですが、一応ここは車の通行もあり。
ただ、ここまでは車は滅多にこないのでむしろ歩きやすかった。







↑この3枚の写真あたりがいちばん見所だったかなーと思う場所。
しかし!山の影になって、日が当たらず、写真は暗い。ひたすら暗い。
目で見た感じはもう少し明るかったですが。





この辺から晴れたり曇ったりし始めた。
紅葉に関しては、まだ緑のとこも多数ある反面、こうやって枯れ木もありで、
結局、この日来たのは、早かったのか遅かったのか分からなかったですね。



天気はめまぐるしく変わり、↑この写真の場合、奥の山には日が当たってるけど、
手前の木のあたりは曇ってる状態。
両方に日が当たるのを待ってたけど、10分ぐらい待ってもダメで、雲が増える一方なのであきらめた…。
逆に、手前の木だけに日が当たってる状態の時は↓こんなの。


改めて日が当たってるのと当たってない時の差ってけっこうあるなあ、と思い知りました。

で、一体どこからどこまでが渓谷の紅葉の見所なのかがはっきり分からないので、
この辺で来た道を引き返すことに。
なんとも中途半端な紅葉見物だ…。



だんだん迫ってくる雲…。
晴れたり曇ったりの状態だと雲が去るのを待ってみたりで、
どんどん時間ばかりが過ぎてゆく~。



来た道を引き返すのって、なんだかなあ…と思ってたものの、
行きとは違う風景に見えたりもして、そう退屈もしなかったですね。
オレンジとか黄色の木が多かったので、赤いの見るとつい珍しくて撮ってしまいます。



おそらくこの木がいちばんのきれいな色づきだった。
行きに通った時は、この木の下で座って何か食べてる人がいて撮れなかったので
帰りに撮ったけど、帰りは曇っていたよ…orz



きれいに色づいてる葉はきれいんだけど、
右側の写真のように、黄色なんだか緑なんだかよく分からない状態で茶色くしおれてる木、多数あり。
なんとなく、全体的に見たらスカスカ感があったのは、そのせいでしょうか…。
ネットで調べてる時、今年の紅葉はいまいち っぽい感想が多数あったのですが、
それってこういうことだから??
よりによって、気合入れてる年に限ってなぜこんな…。
今年はまだまだ行こうと思っている場所があるのに…泣ける。



こういうまだらのもけっこうあったかなー。
これなんかは完全に色づきが足りない…。
緑はかなり残ってるし、色ついてるとこもまだ赤くなりきってないし。
緑が混じってるとかなりがっかりしてしまうのって、贅沢?
でもあんまりカエデ系の緑色と、赤の組み合わせって好きじゃなく…。




とかいいつつも、まあ思いつきできた場所だし、割と近いとこだし、
何よりも、お金が全然かかってないので、これぐらい見られればかなり満足でした。
あえて計算外だったのは、晴れてても渓谷はけっこう暗い ってことぐらいですかね…。


とりあえず、まだ正午過ぎなので、別の場所にも行くことにします。


→波賀町 原不動の紅葉 へ進む

紅葉 index



  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/177-5149693b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。