スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都1日目-1 佐野邸 2007.4.5

2007年4月5日(木) 晴れ時々曇り

京都は4月4日に満開宣言が出て、しかもこの日は快晴だと言うので行くことにしました。
(実際はちょっとまだ満開と言えない木が多く、天気も晴れと曇りと半々ぐらいの感じでしたが。)

まず、最初は、いきなりマイナーですが、佐野邸 に行きました。


ここは、個人のお宅で、造園業をやってらっしゃる佐野さんのお庭。
佐野さんは、有名な、円山公園の枝垂桜にも携わっている方のようで、
この庭にもまた枝垂桜がいっぱいありました。

場所は、広沢の池の南側の道を東にちょっと行ったところ。
59系統のバスで、「山越」ってとこで降りると便利なようですね。
(山越で降りた場合は、西向きに歩きます。割とすぐだと思います。)
車の通る道に面しているので、特に迷いませんでした。

私は、あろうことか、JR山陰線の、太秦駅からひたすら歩いて行きました。
太秦からだとたぶん真北に2km弱。30分近くかかった…。
歩くのはいいんだけど、貴重な時間を無駄にしてしまったのが痛い。



はっきりした場所は分からないまま行ってみたんですが、
道を歩いてたら、こんな風に桜がいっぱい見えてくるのですぐに分かりました。



入っていくとこんな感じで広がっています。



珍しい種類の桜も多いのですが、まだまだ蕾の桜も多かったのがちょっと残念。



このあたりもまだまだ開花してません。
咲きそろったらきれいなんだろうなあ、というのは分かる気はするんですが。



途中、けっこう曇っていてどうしようもない状態だったんですが、そうかと思えばものすっごい晴れてきたり。
晴れた時の桜はきれいなあ…。と思う。



これも手前の濃いピンクのが蕾で…。残念。




人は少なく、なかなかのんびりした場所でした。
また来てもいいけどその時は絶対バスで来ようと思う。
最初から歩きすぎて、かなり後半に響きましたので…。



桜の京都 2007春index に戻る←  →2.広沢の池 へ進む




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

枝垂桜の佐野邸

かわさん
更新待ってましたよ!
あー、きれい。
佐野邸の枝垂桜は、知る人ぞ知る名所なんですね。
この時期京都は人だらけと推測しますが、佐野邸あたりだとあまり団体観光客もなくのんびり雰囲気を味わう余裕はありますか?
人ごみ嫌いなので、「京都は冬」って決めていましたけど、来年は、春もいいなーなんて、桜に誘惑されてしまいます。
LIZ
  1. 2007/04/22(日) 09:29:50 |
  2. URL |
  3. LIZ #CxdbqXcs
  4. [ 編集]

LIZさん、こんばんは!
ありがとうございます。

佐野邸は、私が行った時は、あまり人いませんでしたよ!
朝、最初に行ったからかもしれないですが。

有名な場所でも、朝10時までぐらいは団体客も少なく、すいてます。
ただし、休日はどうなのか…はちょっと分からないです…。
桜と紅葉の休日の京都の混み方はかなり…ですので。
(でも紅葉よりは、桜の方がまだ人の多さはマシな気はします…。)

というか、平日ならば、桜の場合、人ごみで大変…って場所は
あまりないんじゃないかな、と思います。
この日は、円山公園だけがちょっと…あと、哲学の道も昼間なら
混んでたかな?ってぐらいで、それ以外の場所はそんなに
混んでなかったですよ。

このあとも、有名どころ、マイナーどころいろいろ行ったので
参考にしてみてくださいね。

でも本当言うと、桜と紅葉は特別なので、無理してでも行きますが、
それ以外なら、実は私も京都は冬がいちばんいいと思ってます。
冬の京都は休日でも人が少なくて落ち着いていていいですよね。
逆に、桜も紅葉もない時期の春と秋は絶対近づきたくないです…。
  1. 2007/04/22(日) 23:32:33 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/217-b210fe4a




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。