スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都1日目-7 少しだけ円山公園 2007.4.5

祇園白川の次は、もう直接次の目的地に行くつもりだったのですが、
まあせっかく祇園まで来てるんだし、円山公園の枝垂桜でも見てくか!ってことで、ふらっと寄ってみました。
しかし…。

円山公園は花見は花見でも、私のように桜の写真を撮りに来たりするような人の場所ではなく、
どうも、宴会をするためにある場所のようだ…。
立ち並ぶ屋台、レジャーシートが所狭しと敷いてある園内。
なんとなく、自分は場違いな、そんな気分がしてしまう…。

とりあえず、この辺りをやり過ごし、少し奥にある枝垂桜を探す。


円山公園の枝垂桜は、かなり有名な桜で、私がさほど桜巡りをしてなかったような時期でも知ってて
過去に見に来たことがあるのです。
その時は、夜桜を見て感動して、翌日雨の中再び見に行ったぐらい凄かった。

が、その後、この木は病気?で、枝がけっこう切られたらしく、
以前の姿を知ってる者が見るとがっかりするとのことだったので今回行くのは迷ってたんですが…。
まあ私はもしかしたらがっかりしないかもしれないし…と思って行ってみることにしたのでした。

が、



な・なんじゃこりゃ!!!!

すごいバランスが悪く、しかも貧相な姿に!!! 泣
がっかり…というよりは、せつなーーーい気持ちになりました。
一部分の枝がバッサリ切り落とされてるのね…。
この写真でいうと、左上の方に伸びる枝もたぶんあったはず…。
なんでこんなことに…!?
そして、もうあの姿は見れないの???

で、でもそれでも他の枝はしっかり花がついてるのはやっぱりすごいのかも?



とりあえず花が多そうに見える構図で強引に撮ってみたりしたけど、
また曇ってきてしまってなかなか晴れそうにないので、もういいや、と思ってすごすごと戻りました。
とにかく宴会系の人が多いのと、この枝垂桜見に来てる人と(含:自分)で
もうごった返してて全然落ち着かなかったというのもある…。
この日行った中で雰囲気的に圧倒的にいちばん苦手だったのがこの場所です…。

そういえば、以前、昼間に来た時こんな感じではなかったのは、
あの時は雨だったからシート敷いて飲み食いできなかったからだったのかもしれん…。
(まああの時も、夜はすごい人出だったけど。)



↑円山公園と隣接している、八坂神社の鳥居。鳥居といっても裏口?なので小さいけど。

円山公園はこの大きい枝垂桜以外にもいろいろ桜がありますが、
まあそれらはあまり大きくなくて、密集度も少なくて、そんなに見るべきものもないかな?
って感じで…やっぱりここほ宴会をするところなんですかねー…。

ただ、ここの枝垂桜、夜桜は今のもけっこういいとのことだったので、
夜に再び来てみました。(まあそれはのちほど)


とりあえず、次、急ぎます。


1日目-6.祇園白川 に戻る←   →1日目-8.蹴上・インクライン へ進む 

桜の京都 2007春index



  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/223-871cbf0d




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。