スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

香川2日目 その1 讃岐うどん店巡り

2005年7月4日(月) 

2日目のこの日も雨。かなり本降り。
雨の中、うどん店巡りです。
暗いわデジカメは古い方のだわで室内の写真は特にブレブレです。

まず、開店を待って、高松市内の街中にある
竹清 で一杯。
「たけきよ」じゃなく「ちくせい」です。
行くまでずっと間違って読んでた…。
この日の中で一番、自分の思ってる讃岐うどん店の
イメージだったのがここだと思う…。セルフだし。
たまごの天ぷらが名物?みたいです。
通な感じのお客さんが多くオロオロする我々一行。


次は、ちょっと郊外へ。
「かまたま」で有名な、山越うどん へ。
こっちは一転、観光客の比率高し。
にしても、たまごばかり食べてますね…。
「かまたま」は、家じゃなかなか真似して作れない
だろうなあ…という絶妙な加減でした。
そして驚くほど安い。150円だった。
目を疑いました…。


で、
こういう有名な店は、混んでて下手すると1時間ぐらい待つ…という噂を聞いてたので
かなり時間に余裕を持って行ったんですが、平日、しかも梅雨時のせいなのかどうなのか、

…全く待ちませんでした…。

山越うどんで1時間並んだ、とかそういう情報を見て覚悟してたのに…。
列など影も形も…。
スムーズすぎるぐらいスムーズに…。
竹清で開店時間まで5分ぐらいは待ったけどそれは意味が違う…。

そんなわけで、満腹でかなり苦しい、しかも時間を持て余した私たちは、
とりあえずここで一旦こんぴらさんに登ろうということになり、琴平へ向かう…。
雨なのに…。

それは次の記事で書きますが、

で、こんぴらさんに行った後、最後の店、小縣家へ。



この時間になってようやく雨がやんだので、今度は店の外観とかも撮ってみる…。
この記事の一番上の看板もここの。
雨さえ降ってなければ最初の2軒ももっと撮りたかったなあ…。

大根がごろんと出てきます。
待ってる間に自分ですりおろします。
で、うどん、美味しかったですねー。
うどんはコシがあり、大根もさっぱりしてて。
醤油でシンプルなのもまたいい!
店内もなかなか落ち着ける感じでした。

大根アイスというのもありました…。
意外に美味しくてびっくり。
(意外って…失礼な…。)
さっぱりしてて食後にぴったりでした。

割とうどん店って、営業時間が短く
早めに閉まるとこが多いんですが、
ここは18時まで開いてて、けっこう便利。



どの店も個性的でおもしろかったです。
そして、どこも安かった。(山越以外は正確な値段は失念…。)
安いから量が少ないのかなと思ったら、全然そんなことはなく、普通に満腹。
とても満足な食べ歩きでした。


2日目 その2(雨のこんぴらさん)へ続く
香川旅行INDEXへ





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/23-251cc35b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。