スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

D90について

2008年5月に初代一眼D50が壊れ、その後D40を買ったのですが、そのD40、
その時に欲しい機種がなかったからしょうがなく買った、っていう選択だったわけで、
しかも、やたらローパスフィルタのゴミに悩まされ、
怖くて絞って撮れないっていうストレスがたまりまくっておりました。

同2008年9月にニコンSCでその旨を相談し、修理に出して徹底的に見てもらった後、
10月の長野の紅葉旅行で、最後までゴミがつかなかったらもう少しD40で頑張ろう
と思っていたのですが、長野旅行中にも(レンズ交換してないのに)しっかりゴミがつき
精も根も尽き果て、早くも買い替えをすることに…。
どうしてもどうしても、ダストリダクション機能のついたカメラがほしかったのです…。

ってことで、2008年11月11日、ニコンD90を買ったわけですが、
このD90、WBに弱点がちょっと…という点はあるものの、それ以外はとてもいいカメラです。

が、しかし、私にはどうも、腕の方がカメラに追いついていないようで…
アホか?って言われそうな設定ミス(知らない間に間違えていじって変えてしまったもの)とか、
デフォのまま使ってたらダメな設定を、そのまま使い続けていたり、とか、
散々やらかして、
結局ようやくまともな状態になるのは、まだまだ先、7月ぐらいからです…。

ま、変な設定のままでも全く撮れてないわけではないし、
途中からRAW撮影するようになったので、後からのフォローもできると言えばできますが、
特に、ちょっとだけいじってから間違いに気付くまで、の、冬~初夏 あたりの写真が
けっこうボロボロだったりします…。
ま、それは追々記事の中で書いていくことになると思いますが…。

特に一番大事な真冬の時期が最悪だった気がする…ああ、時間がやり直せれば…。


全ての謎が解けてからは、とても快適に使っています。
繰り返し言いますが、私の腕が悪いだけで、本当、いいカメラなんですよ…。





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

ああ

読んでてわからない部分が多いって事は私まださっぱり
一眼のことわかってないです(笑)
まだレンズもパンケーキしか持ってないので
とにかく今はどうでもいいものパチャパチャ撮ってるだけで
勉強はしてない状態なんですよね~

実家に帰った時に夕日がすごく綺麗でカメラを構えたんですが
遠くて(汗)あああ、ズームできないから無理~って
泣く泣く撮るのをあきらめました。
早くなんとかしないとな~
  1. 2009/09/01(火) 11:26:06 |
  2. URL |
  3. まる #8XMqjsUQ
  4. [ 編集]

まるさん、お久しぶりです~!

馴染みのないのはローパスフィルタのゴミの件でしょうか?
ダストリダクション機能は言ってしまえば「ゴミ除去機能」です。

レンズ交換する際に、ホコリなどがカメラ内部に入ってそれがCCDなどに付着し
写真に写り込んでしまうというのが、かつての大きな問題だったのですが、
これについては、もう、過去の時代の産物?になりつつあるので、
今始めたんなら言葉自体に馴染みがなくて当然ですよ。
特に、オリンパスは、他メーカーよりもかなり早くダストリダクションを始めて、
その能力はかなり高いので、ゴミの心配はほとんどないですので。

聞きなれない言葉といえばRAWもかもしれませんが、
これも、写真始めて2年間、1度も撮ったことがなかったです。


パンケーキしか持ってないと、ズームはきびしいですよねー。
室内撮り中心だと、十分なんですけどね。
私は18-200mmのズームレンズです。手抜きレンズなんですがとても便利です。
ズームあると世界変わりますよー。(レンズ自体が大きいですけどね…。)
  1. 2009/09/01(火) 17:58:43 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/27-fa4afbd0




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。