スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

晩夏の但馬ドライブ 2.餘部鉄橋 2007.8.24 

ハチ高原から、今回は日本海沿岸を走りたいと思って、さらに北へ。
それが、北へ北へ行けば行くほど、天気がみるみるよくなってきた。

・・・せっかくこんなに天気がいいんだから、ついでに餘部にも寄って行こうかな…。

と、ふと思って、行ってきました。またも餘部へ。


やー。いい天気でしたねー。
なんだかんだ言いつつ、餘部には結局5回来てますが、初めて行った時以来の快晴でした。

今年の春から架け替え工事が始まった餘部ですが、
最初のうちは足場作り程度の工事しか行われず、夏ごろまでは普通に見られる

という情報があったので、今度こそ最後かなと思って行ってみたんですが、
たしかに、今回行った限りにおいては、鉄橋のふもとから見る、以外のことについては
全く今までと変わらず見られましたね。
ただし、駐車場は西に100メートルほどの場所に移動してました。
なくなってなくてよかった。

鉄橋のふもとは、↓こんな感じで、近づけなくなってます。

ここら辺、元、駐車場があったあたり。



夏に来たのは初めてなので、緑の田んぼと鉄橋、っていうのが撮れたのも初めてです。




こういう時期のは見るの初めてなので新鮮!!爽やかでなかなかいいです!!
でも、とにかく暑かったので、駅まではのぼりませんでした。
冬でものぼるのに汗ばんだ、あの、鉄橋と同じ高さにある餘部駅…。
夏に弱い私がのぼれるわけがありません…。
下から眺めるだけで、満足しておくことにしました。







とりあえず、列車2本通るのを見て(本数は少ないけど、2~3個向こうの駅で車両交換しているので、
上り列車が通った後、10分以内に下り列車が来るのです)帰ることにしました。
帰り際、海の方からも一枚。


海側ももっといいポイントはあるものの、車停められないし、駐車場からちょっと歩くし、
冬ならどうってことのない程度の距離だけど、とにかく暑かったので、まあこの構図で妥協…。
(ああ、ど真ん中の木さえなければ…。)

それにしても、思いがけず、天気のいい餘部に行けてよかったです。
ここに来るのも今度こそ最後かな。
ってまた行きそうな気もするけど…。

予定よりも時間を取ってしまいましたが、これから但馬の海沿いを、竹野浜海岸まで向かいます。


晩夏の但馬1 別宮の棚田~ハチ高原 に戻る ←   → 晩夏の但馬3 但馬海岸を竹野浜まで に続く


  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/274-16c2b778




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。