スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

北海道2007秋 1日目-2 新冠~静内~浦河あたり 2007.9.12

2007年9月12日 その2

大狩部を過ぎてしばらく車を走らせていると、すぐに新冠あたりに入ってきました。
展望台みたいなところがあったので、車を降りてみたら、この辺は「サラブレッド銀座」というらしい。




一面に牧場が広がっています。
もっと近づいてみたかったので、海沿いの道を離れ、ちょっと走ってみました。








2006年の2月、日高本線に乗った時に車窓から牧場を見て、
冬なのに雪はないわ(このあたりは割と雪が少ない地域らしい)、草は茶色だわ、で、
ここは、冬好きの私でも絶対夏に来るべき場所だ! と思ってたのですが、本当にそうでした。
緑の鮮やかさが気持ちいい! 爽やか!!
正直9月もそろそろ半ばだったので、緑はあまり期待してなかったのですが、まだ大丈夫でした。

しかも、そうこうしている間にだんだん晴れてきました。


やっぱり晴れると一段と風景がきれいです。
ああ、本当、あと数時間早く晴れてきてくれてればなあ。

そして、時折、競走馬の産地らしい光景も見ることができたり。





もっとゆっくり写真撮っていたいところでしたが、時間の関係で先に進むことに…。

静内まで来た時、桜並木で有名な、二十間道路を見てみたいと思って行ってみました。
道路をちょっと入ればあるんだろう、と、軽く考えて行ったら、意外と遠かった。
静内の街中を通過していく形になるので、けっこう信号に引っかかるし…。
途中、「何も桜が咲いてない時期に無理して行かなくてもよかったかも…」 などと思いながら
まあ引き返すのも惜しいので、行ってみる。

勿論桜は咲いてませんでしたが、道路沿いにコスモスが満開でした。


桜並木もすごく立派で、しかも、向こう側の端が見えないぐらい延々と続いていて、
これは、桜の時期に来たら本当にすごいだろうなー ってことは分かった。
5月上旬に北海道に行くことがあったら是非行ってみたいですね。

そして、桜並木の横にも、さらに牧場。


みるみる天気がよくなってきて、本当にきれい…。


しかし、ここで既に15時30分…予定時間をオーバーしている…。
ちょっとこのへんから焦り始める…。

今回の目標では、静内とか浦河とか様似あたりの牧場で馬が走ってるとこ、しかも、牧場の向こうは海。
っていうシチュエーションを探していたのですが…。
結局、先を急ぎつつ探した程度じゃ見つかりませんでした…。ああ…。


これは、たぶん浦河のあたり。
この牧場など、逆側に回って見てみたらバックが海になった気がするんですけどねえ…。
脇道を探す余裕は既になく…。



同じ場所から、180度向きを変えると海はすぐそこなんです。




その他、様似では是非、冬に見られなかったアポイ岳が見たいと思っていたのですが、
山にはまだ雲がかかっていて、どの辺にアポイ岳があるのかすら分からず…。
なんだか本当、初日からいろいろと微妙です。

しかも、天気は恐ろしいスピードで回復していたものの、
夕方になるのも恐ろしいスピードだった…。


16時過ぎるとなんだかやたら影が長く、完全に夕方の雰囲気。
私が想定していた日暮れの感じと1時間ぐらいちがう…。
ど、どうしよう…、いろいろと計画が…。
ただでさえ時間がキツキツな日程なのに、日の短さでさらにピンチ!な状態に初日からはまってしまいました。
なんていうか、計画倒れ?というか、計画甘すぎ? ちょっと焦り始めました。
(当初の計画よりも10日遅く出発することになったのもけっこう響いてる気もする。)


てことで、襟裳岬まで急ぎます。
明るい間に着けるのか!?



1日目-1.千歳~大狩部 に戻る←   →1日目-3.襟裳岬~帯広 へ進む


北海道2007秋 index


  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/279-2b80d6d1




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。