スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

北海道2007秋 7日目-2 快晴の旭岳 2007.9.18

2007年9月18日(火) その2

美瑛から旭岳のロープウェイ乗り場に電話してみると、晴れている とのことなので
旭岳を目指してみることに。
美瑛があんなに曇っていたのに、そんなことありえるのか???
と、まだ、騙されてるような気分で運転していたのですが…道を進むにつれ、本当に晴れてきた。

そして、旭岳のロープウェイ乗り場は、ご覧のとおりの快晴。

……晴れは晴れでも、いくらなんでも、ここまで晴れてるとは…。
晴れてる なんていっても、せいぜい雲主体で、隙間から日差しが…程度と
心の底から思っていた私は、信じられませんでした。いや本当。

昨日はロープウェイ乗り場の前の1回500円もする駐車場に停めたけど、
その手前に無料駐車場があるのを昨日覚えたので、今日は無料駐車場に停め、全てが順調。

なんとか8時45分のロープウェイに乗り込み(混んでたので、写真撮れず)、上についたら…。


いやー、もう本当、見事な晴れ!
晴れの天気は写真を数割増にするけど、その場にいるとさらにいい。


昨日、霧で真っ白で、一体ここから何が見えるのかさっぱり分からなかった第1展望台からも
それはそれは素晴らしい眺望が…。

ロープウェイ乗り場と、雲海。


旭岳ではない山だけど、雄大。向こうの山も紅葉しているのが見える。


湿地帯と点在する紅葉。緑と朱色が鮮やか。木の幹の白もいい…。

こんな素晴らしい景色が望める展望台だったとは…。驚いた。
雲海がすごくきれいでちょっと感動。さっきはあの雲の下にいたから曇ってたんですね…。
第1展望台に限らず、この日は他の展望台も、展望台じゃない遊歩道の普通の場所からも、
どこから何見てもきれいだった。

昨日とは逆に、今日は時計回りで、遊歩道を1周することに。


もちろん滞在中、ずっと旭岳が見えていました。


雲海をもうちょっと離れた場所から。これはたぶん第2展望台から。

遊歩道には、いちばんメインの姿見の池、以外にもいろいろと池があるのですが、
それらは進行方法を時計回りに進むと、前半に集中してます。
この日は、山や空を映して、どれもとてもきれいでした。










昨日、何も見えなかったあたり、こんな風になってたのか~!!
昨日行ったから今日行かなくても…って思ってたけど、まるで初めて来る場所のようだ(笑)
昨日はろくに見れていない、ということが改めて分かった。
まあどこに行ってもそうだけど、晴れの日に来るのと、雨の日に来るのとじゃ価値が違う。
それにしても、この1週間の中で、今、この瞬間がいちばん晴れてるよ…。
稚内の日よりも晴れてる。こんな日があと2日ほどほしかった。

さらに、緩やかなのぼり道を行きます。
この遊歩道は体力なくても何とかなります。



そして、姿見の池。

多少さざ波立ってますが。
それよりも、色が気になった。
この池、もっと深い青だと思ってたので…こんな天気ならきっとそうだろうと思ってたのに、何だか緑?
なんでだろう、水深が浅くなってるから、とか??? ちょっと惜しい。
そういえば、前日にとてもよかった場所から撮るのを忘れていた…それも惜しい…。
でもやっぱり青空がバックというのはいいなあ。


この鐘も、青空バックだと映えます。


姿見の池の辺りが一番高いので、振り返った写真も1枚…。
と思って撮ってたら…ん? 雲海がなくなってる…?
ということは、もしかして、下界、晴れてる???
(やっぱり晴れてたらしい…。)
ああ、なんでもう少し早く晴れてくれなかったのか。
まあもうしょうがないけどね。
こっちはこっちでよかったし。


あとは下り。下りは楽ですが、後半はあまり見どころがない。池もないし。
なので、チングルマ特集でも…。

まだ花が咲いてたチングルマ。葉っぱは緑。



花は咲いてるけど、葉っぱが赤くなってるもの。



花はもうなくて、綿毛になってるもの。葉っぱは赤。(綿毛は前日見たやつのがきれいだったかも)



でもやっぱり群生してるのを見るのがきれい。






そして、チングルマの紅葉と旭岳。

もうちょっと鮮やかに撮ったらよかった…。



チングルマ以外で咲いてたのはこの花だけ。
リンドウ? 礼文やサロベツ原生花園に咲いてたのと同じ??


なんてことをしている間に、下まで降りてきてました。

着いたばかりの時の雲海はもう全くなく、下の景色も見えてます。
下の景色が見えるよりも、雲海の方が断然きれいだったです。


ロープウェイ 姿見駅付近から。

紅葉についてですが、この遊歩道辺りは、たぶんこの程度が精一杯。
あとは草紅葉ぐらい。そもそも木が少ないし。
もっとすごいの想像してたので、少々、「ん?」という感じはあった。
同じ大雪山系でも、銀泉台の方が絶対よかった。
ただ、ロープウェイの途中からはかなり紅葉しそうな木がいっぱいあったので、
その辺が一斉に紅葉するとすごいのかも。行った頃はまだだったけど。


これもロープウェイ姿見駅付近から。
この紅葉ってもうちょっと赤くなるんですかね?予備知識なしに行ったので分からず。
遠くの山がきれいでした。



帰りのロープウェイはガラガラで、ゆっくり写真撮れました。行きは満員で写真どころじゃなかったけど…。
ガラス越しなので色微妙に変ですが、とてもきれいでした。
これは見頃ピーク時に来れたらかなりきれいんじゃないかと!
やっぱり広さというか、雄大さが北海道らしくて、とてもよかったです。





7日目-1.朝の美瑛も… に戻る←   →7日目-3.美瑛も晴れた、だけど帰途 へ進む



北海道2007秋 index





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/302-bc9e63b3




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。