スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

長野 紅葉・黄葉の旅 3日目-9 上高地の夕暮れ

2007年10月31日(水) その9


散々ダラダラと更新してきた長野旅行記もようやくこれで最後…。

明神から、河童橋に戻ってきたら、15時45分頃で、この時期、この時間の上高地は
すっかり雰囲気は夕方。
昼は人の多かった河童橋の周辺も、閑散としています。
この時間帯も静かでかなりよいですね…。

時間があったら、帰りに白骨温泉の紅葉を見て帰ろう、と思っていましたが、
ここで既にすっかり夕方な雰囲気なので、着く頃にはもっと夕暮れになってるだろうし、
それならもう、せっかくなので上高地でゆっくりすることに決定。
とりあえず、五千尺ロッジのトワサンクというカフェテリアで、アップルパイを食べることに。


昼間はあんなに暑かったのに、さすが山だけあって夕方にはけっこう寒くなってたのですが、
もちろんテラスで食べました。
他のお客さん、全員店内で食べてたけど…。
でも外のが景色きれいだし。
ていうか、これまで1時間以上歩きっぱなしだったので、まだ実はけっこう暑くて、
アイスティーなんか頼んでるし私…。暑がりにもほどが…。
でも、テラスからの景色もきれいでしたよー。




ゆっくりお茶しながら景色を眺めるのもまたいいです。
こんなに天気がいいのに顔に当たる風が冷たくて爽やかで気持ちいい…。


お茶を終えて、河童橋の上から写真を撮ってたら、なんだかおかしいことに気づく。

焼岳の後ろに沈もうとしているのが太陽なのですが、
画面中央よりやや左側に、けっこう強い光、更にそこから虹みたいな光が伸びてるのが写ってる。
最初は、夕暮れとはいえ太陽にレンズ向けたから、カメラ側で起こってることかな?と
思ったのですが、よく見てみると、実際の空でもそのような…。
(カメラは実際より暗めに撮ってるので分かりやすいですが、実際はもっと分かりづらかった。)
後で調べてみると、幻日 って言う現象らしいです。
太陽の高度が低い時、太陽と同じ高さに現れるそうだし、間違いないでしょう。
初めて見た!
まあ、ありがちなものなのか、珍しいものかは知らないですが…。
でも、河童橋の上から、焼岳のシルエットと共に撮った幻日というのは、
私的にこれは二度とないシャッターチャンスだろう。
唯一惜しいのは、私のカメラ、太陽撮るのが以上に苦手だということですね…。
正直、太陽に関しては、コンデジのがよく撮れるぐらい。



その後、逆向いて穂高も撮ってみました。

この日、とにかく全くうまく撮れなかった穂高。
この時間帯が一番よかったかも…本来、穂高はあんまり夕方はよくないはずなんですが。不思議だ。



昼は記念撮影をしている人が後をたたなくて撮れなかった構図も、16時なら撮れる。



たぶんこれがこの日一番まともに撮れた穂高。前に人いますが、まあいいや。



バスターミナルに向かいます。振り返って河童橋。
本当に16時を過ぎると、これでもか!!ってぐらいひっそりします。



バスターミナル付近のカラマツ。
ここは、昼に通った場所からほんの少し入った場所なのですが、昼にきとけばよかった!しまった!


こういう構図(本当はもっと真上を向いて、中心から放射線状に幹みたいな感じで)も
ちゃんと明るい間に撮ろうと思っていたのに忘れてた!!しまった!!
今回は、天候に恵まれて本当に満足な一日でしたが、これだけが心残り。


最後に、もう1回だけ山を見ておこう、と思って、振り返ると、
山に夕日が当たっててなんだかとてもきれい。
帰りのバス、1本遅らせて写真撮ることに決定。


幻日といい、山に当たる夕日といい、夕方にもいいもんが見れたな~。
本当、1日中、満足感いっぱいでしたよ。


終バス(17時)の1本前のバスで帰りました。
正直、ここまで粘ったんだから、終バスでもいいかなとも思ったんだけど、
バスからの車窓風景も見たかったので。(次のバスだとかなり暗くなってると思われる。)

車窓からの景色は綺麗でしたが、まあ写真に撮るとなると、そこは話が別…。


車を預けている沢渡の駐車場に着いたのは17時過ぎでしたが、もうかなり暗くなってました。

駐車場のすぐそこの山の紅葉がすごい綺麗だと、朝も思ったのですが、
結局ここを明るい間に見ることはできなかったなー。ちょっと残念。


とはいえ、夜明けから日没まで、本当に1日中よく動き回りました。
本当に綺麗な景色をいっぱい見られて満足です。
この旅行、2日目までは本気で失敗ムード満点で、どうしよう・・・と思ってましたが
最後で当たりを引いたので、トータル的にも当たりだと思えます。

しかし、この日も泊まるならいいんだけど、これから6時間ほど1人で車を運転し続けて
家に帰らねばならない…というのが非常にハードでした。
だって、朝の4時から起きてるし、1日で3万歩も歩いてるし、いろんな意味で限界ですよ。

途中、身の危険を感じるような眠気に襲われ、PAで仮眠までしましたよ。
そのせいで、帰り着いたのは夜12時近くなってしまいました。
まあ仮眠した後はものすごく頭すっきりで、無事に帰り着きましたけどね。
それもいい思い出です(笑)


そんなわけで、長かった旅行記もやっと終わります。



3日目-8 小梨平~明神橋 に戻る←  →長野 黄葉・紅葉の旅 index




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

大変参考になりました

はじめまして
携帯で、検索して 携帯で楽しませていただきました。
とても 参考になりました。
私も 信州の紅葉を撮影に出かけようと思っていたからです。
URLをPCで調べたら 
とても 素敵な写真ばかりですね。
とても 魅せられました。
さっそく お気に入りに入れて 
拝見させていただきます。

まずは お礼まで。
  1. 2008/08/15(金) 23:52:18 |
  2. URL |
  3. 近江富士 #tiVURSHc
  4. [ 編集]

近江富士さん、はじめまして。
信州の紅葉撮影に行かれるんですか!
少しでも参考になったなら幸いです。

私は信州の紅葉は昨年が初挑戦だったのですが、
まだまだ見たい場所がいっぱいあったので、
また行けたらいいなと思ってるとこです。
お互いいい写真が撮れるといいですね。

更新ペースはゆっくりなのですが、また覗きにきてくださいね。
  1. 2008/08/16(土) 15:50:01 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/337-ac7b6c6b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。