スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

兵庫・多可町 岩座神の彼岸花 2007.10.5 fri

2007年10月5日(金) 

この日は、淡河に蕎麦の花を見に行くだけで帰ろうかなと思っていたのですが、
蕎麦畑の片隅に、まだ彼岸花がひっそりと残っていたので、
ふと、「もしかして、去年も行った、彼岸花のある棚田にも、まだ残っているかも?」
と思いついて、多可町加美区の岩座神(いさりがみ)へ行ってみることにしました。
今年はもっと遠出して彼岸花を見に行こうかなと思っていたはずなんですが、
9月下旬はカメラを修理に出していたので行けなかったことだし。

ってことで、のんびりと向かい始めたのですが、どうも最初にのんびりしすぎたようで、
かなり夕方になってしまいました…。
なんとなく全てにおいて、30分遅すぎた感じの彼岸花ですが、載せていきますー。

これは、まだ途中の道から。


まだ、目的地まで20分はかかるというような場所で既にこの暮れ方…。
この数日前までが暑すぎたので感覚が狂っていたけど、さすがに秋を実感。
光の色とか、影のでき方が、秋を感じさせて、心が弾みます。

しかしここでこれぐらい暮れてるってことは、想像つくかと思いますが、
目的地に着いた時には更に暮れているわけで。
山に囲まれた場所なので、更に日暮れが早いわけで。
手ぶれ連発、WB狂いまくり、で、なかなか撮影は困難でした。


去年も見た、いちばんお気に入りの場所。手前の斜めに邪魔してるやつが惜しい。


さすがにもう盛りは過ぎていたのですが、まだけっこう咲いている部分も残ってた。
むしろ、花の数は去年よりも多いと思いました。ああ、これでもう少し早い時間に来てれば…。
花だけ撮ると、まあギリギリ夕方でも何とか…。







ただし、遠景はもう、どうしようもなく厳しい状態…。
いろいろと、明るさやホワイトバランスをいじってみたりしたものの、自分の力量では限界が…。







どうしようもなくなり、アップで数輪撮って終了となりました。




蕎麦畑とは全く対照的な、真っ赤な花々。どっちも好きなんです。

ほんの短い時間だったのですが、今シーズンはカメラが修理中だったこともあり、
彼岸花は撮れないだろう、と思っていたので、見ることができただけでまあOKです。
蕎麦畑だけのつもりだったからゆっくり出てきたけど、もう少し早く出発しておけばよかった
とは思いますけどね…。



淡河の蕎麦畑 へ戻る ←


花風景 index




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

こんにちは
今日は岩座神の彼岸花の咲く棚田の写真を見せていただきました。
今年は、絶対彼岸花の咲く棚田に行ってみようと思っています。
素敵な写真をありがとう
  1. 2008/07/28(月) 11:41:29 |
  2. URL |
  3. 藤本 博敏 #-
  4. [ 編集]

藤本さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます!
岩座神の彼岸花ですが、2007年は残暑が長引いたので10月に見られましたが、
例年はもう少し早めで、おそらく10月には終わってます。
今年の9月の気候次第ですが、ご注意ください。
ちょうど見頃に行けるとよいですね。
  1. 2008/07/29(火) 20:05:10 |
  2. URL |
  3. かわ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/340-a537175d




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。