スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・1日目-1 渡月橋 2007.11.26

2007年11月26日(月) 曇り 時々晴れ

今年も遅かった京都の紅葉。
ようやく見頃を迎えたかなってことで第1弾は11月26日に行ってみました。

この日の最大の目的地は嵯峨野の常寂光寺。
嵐山の駐車場に停めるには、駐車場の開門の8時前までには行って並んどかなきゃ!と思い、
早朝から出発したら、7時には嵐山に着いてもた…やりすぎです…。
しかし、しばらくその辺偵察がてら車走らせてから、7時30分頃駐車場に行ってみるともう開いてた…。
あわわ、失敗、何時から開いてたんだろう、数十分無駄にしてしまったよ。
とはいえ、常寂光寺が開くのは9時、その前に見ておこうと思っている天龍寺が開くのは8時30分。
それまでの時間は特にすることもないので、去年も見たけど渡月橋辺りをうろうろしてみることに。
寺が開門するよりも前の時間に見る場所も大事です。唯一人も少なくていい時間帯だし。


去年も代わり映えしない写真を載せたような気がするけど…朝の渡月橋。
やっぱりここは朝一が綺麗です。



しかし…葉っぱをよく見てみると、やっぱりなんだかいまいちな感じ…?
なんていうか、ちょっとチリヂリなんですよね…。
色もいまいち?(もしかしたら色はこのあと変化するのかも。)

写真は載せないですが、恐ろしいことに、こんな時間帯に既に団体ツアーの人がいました…orz
勘弁してよ~~~。団体ツアーを避けて朝一で行動してるようなものなのに…。



山の方もまだちょっと色づき半ばってとこでしょうかね…。それともこんなもの?
嵐山の見頃最盛期というものがどんなものかが分からないのでなんとも言えない…。


去年は渡りそびれてしまったので、今年は渡ってみます。



この方向の空だけが青空だった…あとは雲が多い…。もっといい天気の予定だったのに。




川の中には鷺がけっこういました。
足がけっこう派手な色でびっくりです。(鳥は詳しくないもんで…。)



橋の上から、川の上流方向を。



橋を渡って戻ってきて、ちょっとまだ早いけど、最初の目的地天龍寺へ向かいます。
それにしても、数時間後には人でごった返しているこの通りも、8時すぎだとまだこんなに静寂…。



京都紅葉2007 index に戻る←   →1日目-2 天龍寺 へ進む





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/353-37914e2e




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。