スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・1日目-6 二尊院 2007.11.26

2007年11月26日 その6

鳥居本からけっこう足早に歩いてたぶん20分ぐらいで、何とか二尊院に到着。
ここは去年も前は通りがかったのですが、その時は紅葉は完全に終わっていたので
入るのをやめた場所です。


とはいえ、今年も、前日の情報収集では、どうも評判芳しくなく…。
入口からちょっと覗いてみて、いまいちそうなので引き返したという人多数。


実際に、入口入ってすぐの辺りから「紅葉の馬場」を見た限り、ちょっと色づきがまだ足りない感じ?
でも突き当たりの山との色の組み合わせがよいので、ここはこれぐらいでもいいかと思った。

さらに奥に進むにつれ、鮮やかにになってきました。日も差してきました。

これぐらいなら、じゅうぶんきれいだと思いましたよ。
正直、あんまり評判がよくなかったので全然期待してなかった分、
「なんだ、けっこうきれいじゃないか」的な、予想よりいい感じの印象ですよ。

部分だけ切り取ってみれば、すごい色の紅葉もありました。↓皆が写真撮りまくってた木。



…まあ、全部がこの1本ぐらい色づいてくれてたらもっといいんですけどね。
贅沢は言うまい…。



それにしても、本当に太陽のあたる部分と影の部分では全然違います。



一応紅葉の名所とされているのは、上の方の写真の場所、
門から一直線に延びてる「紅葉の馬場」なので、
もう紅葉は終わりかなーなんて思いながら、本堂の方へ進むべく、角を曲がってみると…



曲がった先にも紅葉ありました。
しかも、この部分の紅葉が1番きれいだった気が…。
ていうか、この日見た紅葉の中で他の寺社含めて1番きれいだったのがここです。

たぶん1番見頃ぴったりに来れたんでしょう。
あと、時間帯的にちょうど光の当たる角度もよかったと思う。
しばらく見とれてしまいました。入ってみてよかった。
情報収集は大事だけど、鵜呑みにしすぎるのもまたよくないかも…と思いました。


さらに、本堂の方へ進みます。



本堂の近くの紅葉は、ちょっと葉っぱ傷んでたかな…それか、微妙に見頃過ぎてるか。



ちょっと写真が暗くなってしまったけど、紅葉と本堂。



本堂の横の方には庭があって、これもまたいい感じでした。
が、午後はどうも日が当たらないようで、ちょっと暗いです。(晴れてる状態でもこれです。)

お抹茶などもいただけるようですが、まあ私は旅先では常にバタバタしているので
そんな余裕などなく、バタバタと帰ります…。もちろん今日も昼御飯は抜きです。


本堂前の門です。まだ14時前なのに、もう既に日差しが西日っぽい…秋は日が短いのが残念…。



奇跡的に人が途切れた瞬間…。二尊院はそこまで混雑って感じじゃないのもよかったです。




最初、時間なかったら一番にカットするつもりだった二尊院でしたが、
なかなかいい紅葉が見られたので、カットしなくてよかったです。
この日行った中で、1番 行く前の期待度<実際の満足度 の差が大きかったのはここですねー。
ちょうど天気も味方してくれて、ここにいる時は晴れてたのも大きいです。
そして、ここを出た途端、曇ってきたという。


さて、なんだかんだともう14時過ぎてます。
あと、日没まで3時間もない!!焦る焦る。

とりあえずおなかがすいたので、その辺の店先で、みたらし団子を買ってみたり。
(その辺の店で適当に買ったにしては意外と美味しかったけど、
意外とボリュームがなく、腹の足しにはならず…。)



二尊院から嵐山方面に行くと、割とすぐ近くに常寂光寺。
この時間には、なんだかえらいことになっていた…。
人のことは言えないが、なんで平日なのにこんなにヒマな奴が多いんだ!?
大抵の観光地は平日に行くと、平均年齢がかなり高いんですが、
京都は平日昼間でも若い人も多いのが特徴だと思う。


さらに、天龍寺の前もなんだかもう…。


やっぱり、嵐山は午前が勝負だと改めて思った…。
てことで、大混雑の嵐山を脱出します。
次は、まあ、ここも混んでそうだけど、永観堂へ行ってみます。


1日目-5 嵯峨鳥居本 に戻る←   →1日目-7 永観堂 へ進む


京都紅葉2007 index




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/358-3014dd4a




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。