スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・1日目-8 天授庵ライトアップ 2007.11.26

2007年11月26日 その8

この時期、17時過ぎるともうかなり真っ暗。後はライトアップを見るしか方法はありません。
永観堂は去年見たし、今年は違うのが見たい、ってことで、
永観堂から比較的近い、南禅寺の塔頭、天授庵の庭園のライトアップへ行くことに。
去年前を通りがかった時は、ガラガラで誰も並んでなかったし、
永観堂は混んでるけどこっちはゆっくり見られるだろう、ってことで行くことにしたはずなんですが…


なぜか、すっごい並んでます…。

永観堂の方が並んでる人数は多いんですが、天授庵はキャパが小さいので、
ライトアップが始まっても列の進みが悪い…。
どうも、20~30人ぐらいずつ入れては一定時間入場を止め…というのを繰り返していて、
列が動かない時間もけっこう長い。
思えば去年すいていたのは、時間帯がもっと遅かったからって気がしてきた…。
なんで皆こんなに並んでまで早く見たいんだろう?と思ったら、
どうも、数箇所ハシゴする人がけっこういるみたいです…みんな元気だなあ…。
私は朝の7時からろくに休まず歩き回ってるのでもうそんな元気は残ってないよ…。

あんまり混雑してる状態の時に入りたくないので、30分ほど時間つぶしてから戻ってきたら
列もなくなりつつあったので、その段階で入ることにしました。

しかし、それでもそこそこ人は多く…。
できることならもう1時間後がいいですね。
ライトアップは遅いほどいいと思う…けど、これから帰ること考えたらそんなに待てない。
ああ京都に住みたい。

でも、ライトアップそのものは、幻想的ですごくよかった!
庭園を座敷内から見るタイプのライトアップは初めてだったんですが、こんなにいいとは!!
正直、ここ、あまり期待してなかったんですが、想像をはるかに上回るよさでした。
来てよかったなー。
でも、できたら去年、せっかくすいてる状態の時に目の前を通ったんだから
その時に行っとけばもっとよかったと思うけど…。
今年は、↑の写真みたいに、ライトアップを見てる人をシルエットで入れて…って構図で
撮ろうと思うと、人が多すぎて庭の下半分が見えなかったのが残念です…。

しょうがないから私も前に行きます。



ここまでの写真は、建物に上がって最初の庭で、池泉回遊式庭園。
更に進んでいくと、枯山水の庭園があります。

↓ここからが2つ目の庭。



雰囲気がまた全然違っていて、けっこう楽しめます。
そんなに人も多くないのでのんびり座って庭を眺めるのもまたいいです。
もう私、1日中歩き回ってまさに足が棒状態だったので、座れるのが本当にありがたくて…。

出口付近から振り返るとこんな感じ。


建物を出て、外から庭を眺められる場所があるのですが(でも敷地内の有料ゾーン)
せっかくなのでそこからも覗いておきましたー…。
ここからの紅葉はなんだか黄色っぽいのが多いかなと…。



最後の場所以外はある程度色づいてはいたけど、多少色づき半ばって気もした。
まあライトアップはこれぐらいの色でもそんなに悪くないので許容範囲ですが。
このあともっと赤くなるものかどうかも分からないし。
そういえば、過去、紅葉ライトアップで見頃真っ盛りの真っ赤な紅葉って見たことないかも…。


そんなこんなで1日目終了。
当初の予報ではもっと天気がいいはずだったのですが、
半分以上の時間が曇っていたのが残念でした…。
もう各所、見頃を迎えているようなので、第二弾はなるべく早く行いたかったのですが、
この週、このあと4日続きで曇りや雨が続く予報が出ていて、晴れマークがなく、
この日もベースは曇りだったので、このまましょぼく紅葉シーズン終了か!? 
まるで去年の再来じゃないか!? と、焦りを覚えつつ、2日目へ。



1日目-7 永観堂 に戻る←   →2日目-1 南禅寺と水路閣 へ進む

京都紅葉2007 index






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/360-6f9056ec




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。