スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・2日目-6 瑠璃光院 2007.11.30

2007年11月30日 その6

八瀬の紅葉を堪能した後は、本来の目的だった瑠璃光院に向かいました。

瑠璃光院は、普段は公開されていないのですが、春と秋の期間限定で公開されている
というので行ってみることにしたのでした。
(瑠璃光院という名前につられたというのもちょっとあり。)
ただ、有名処の寺社と違って、情報が少なめで…。
見頃情報なども最新のものがあまりなく、見頃か否かはもう運任せ という状態で臨むことに…。

途中の道の紅葉。


叡山電車の八瀬駅から、徒歩5~6分ぐらいの距離で到着。
門の向かい側には駐車場が数台分あったけど、ほとんどがタクシーに占拠されていた…。
タクシーアレルギーの私としてはあまりいい感じがしない。
まあ1台分だけ空いてたので、車で来ようと思えば来れてましたが、ちょっと不安ですね。
(まあ待ってたらすぐ空きそうな気もするけど。)


ここが山門。

思ってたよりも紅葉が多く、しかも、思ってたよりも1本1本の木が大きい。
やっぱり木の大きさってけっこう重要で、いくらきれいに色づいていても
小さい木にはあまり心が動かされないので、大きな木だと嬉しい。
けど、ちょっと真っ赤にはなりきれてない?かな…。


しかし、真っ赤になりきれてなくても、日が当たってるとかなりきれいです。
このあたりは、門入ってから建物までの間の紅葉。
狭い参道を取り囲むように大きな紅葉の木がいっぱい。





ここが入口。
数寄屋造りの大邸宅という感じであまり寺というイメージではないかも。



入ると、まず、2階の書院に案内されました。
写真でよく見るのはここでした!

紅葉が、ちょっと黄色っぽいのだけが少し残念ですが、
人も少なくて、紅葉の時期の京都という喧騒が嘘のように
静かに落ち着いて過ごすことができるのが、とにかくいい…。

この時は2階にいたのは4~5人で、部屋の隅の方でおしゃべりしている女性が2人、
あとの人は、人の入らない写真を撮りたい人ばかり(含:自分)だったので、
人の入ってない写真もいっぱい撮れて満足…。




少し色褪せたようなくすんだ赤みたいな紅葉は、このあと、きれいに色づく前段階みたいな
気もするので、ちょっと残念…翌週の方がよかったのかも?
でもそしたら、今きれいな部分が終わってしまうので、それもなあ…。
やっぱり日当たりに差がある場所って難しいですね。

ここで、更に何人か人が来て、人のいない写真も撮れなくなったことだし、
とりあえず、窓から庭を見た写真だけ撮って1階に降りることに。

ってことで、2階から見た庭。


↓こっちは、庭とは逆側で、門のある方向。こっちのが日当たりがいいのか紅葉が紅い。




瑠璃光院のことを調べていた時に、よく見かけた写真が、2階の書院の写真だったので、
そこが終われば、あとはたいしたことないかな、と思いつつ、下へ降りてみたのですが、
1階から庭見て、考えを改める…。


ここが、瑠璃光院の名前の由来にもなってる、瑠璃の庭 なのですが、
庭そのものは、下から見た方がきれいだと思った。
苔がすごくきれい。日が差し込む感じも、幻想的…。
この配色なら、モミジが真っ赤じゃなく、黄色っぽくてもかなり合う…。

ここも後ろの方から座敷入れつつ庭も…って感じで撮りたかったのですが、
座敷の前の方はお茶席になっていて、人もいたので、まあそのような写真は無理でした。
自分もお茶よばれてもよかったかなーここは。



外から見ると、建物の大きさとかよく分からなかったのですが、
中に入ってみると、意外と広く、窓からはいろいろな紅葉が見られました。


瑠璃の庭 以外は、けっこう真っ赤な紅葉も多く、かなり見頃でした。



これは、たぶん、臥龍<がりょう>の庭。

なかなか立派な池泉庭園。
うまく写真は撮れてないけど…。


とりあえず、情報が少なかったにしては、見頃だったしよかったんじゃないかなと思います。
人が多い場所苦手だ、って人にはいいんじゃないかなーと思いますよ。
ここは季節限定公開なんですが、春の新緑の時期の公開もよさそう…。


この日は、隣駅にある蓮華寺とどっち行くか迷ってて、瑠璃光院にしたわけですが、
どうも、あとでいろいろ見てると、この日は蓮華寺の方がより見頃だったようで…。
ああ、しまった!とも思うものの、八瀬の駅の近くの紅葉が見頃ピークど真ん中だったし
瑠璃光院も一応見頃だと思うし、
トータルで考えると、瑠璃光院にしといてよかった…ということにしとこう…。
(両方行ってもよかったんですが、どうも、場所のタイプ的に被るんで…。)



2日目-5 八瀬 に戻る←   →2日目-7 赤山禅院 へ進む

京都紅葉2007 index






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/366-ddee5a51




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。