スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・2日目-8 曼珠院参道 2007.11.30

2007年11月30日 その8

赤山禅院の次は、実はこの日、一番、行くかやめるか迷っていた場所、曼珠院へ向かうことにしました。
事前の情報によると、たぶんここはもう微妙に遅い…。
でも、去年は庭園の紅葉はよかったけど参道がもう完全に散っていて、
今年こそ、ここの参道の紅葉が見たい、と、シーズン前には行きたい場所候補の上位に上がっていたので
やっぱり最後の最後で外せなくて…。
でも、赤山禅院からは交通手段もなく、30分ほど歩かなければならないのが、時間勿体無いな…と。
まあ行くことに決めたからにはとにかく歩くしかないわけですが。

途中、修学院離宮の前を通りました。

修学院離宮は、前もって見学の申し込みが必要なので入れないわけですが…。
門の辺りから中を見たところ、とても手入れの行き届いていそうな広大な庭に、
鮮やかに色づいた紅葉があって、入っていった人がちょっと羨ましかったです。
入口から見える分では黄色いのも多かったけど、紅くなってる木の色は、かなりいい色だったので。

でも、事前申し込みが必要な限り、修学院離宮に行く機会は無いだろうなあ…。
事前申し込みといえば苔寺もそうだったけど、苔寺は、苔だけに雨でもいいか、
ってとこがあるものの、苔寺以外は雨じゃ行きたくないし。
この日に来てる人は、事前申し込みにも関わらず天気も紅葉も当てていて、かなり強運の人だ…。


修学院離宮を通り過ぎた後も、道々の名もない紅葉が美しい場所がいろいろと。


本当、今が紅葉の盛りって感じで、普通に道歩いててもなかなか楽しい。
(でもやっぱりちょっと歩くには遠い…。)


まあそれでも、今度は迷わずに曼珠院到着。

見頃過ぎてるとはいえ、参道の紅葉は去年よりは残ってました。
参考までに →去年の様子はここ


今年も中の庭園(有料)に入るか迷ったものの、
・去年は、参道は終わっていた→庭園見頃
・今年は、参道はまだ一応見頃 ってことは、庭園はまだかも…?
と思案してるとこに、庭園を見て出てきた人たちが参道のあたりに来て、口々に
「中よりもこっちの方がきれいだ」
と言ってたので、入るのやめて、参道部分だけ見ることにしました。
ので、代わり映えしない写真ばっかりになってます。



↑失敗写真だけど、参道全体はこんな感じ。
この道、ただでさえ人が多いのに加えて、タクシーもガンガン入ってくるので
全体の写真を撮るのはなかなかの至難の業だったり…。
これも人入ってるけど、かなり途切れてる方で、これ以上人が近くに入ってしまうと
ネットにアップはしづらいので、失敗写真を載せる羽目になってしまいました。
そういう意味でも尚のこと構図が単調に…。


で、その参道、最初は、「おお!去年よりかなりいいんじゃ?」って思ったんですが…。


なぜか!肝心の、門のところだけが↓この状態…orz  なんでや…。

特に、門に向かって左側の木がひどかった…ちゃんと日も当たってるのに…。
まだね、これなら、紅葉してたけど既に落葉 っていう去年の状態のがマシだったです。
今年のは、これって、見頃が過ぎてる云々以前に、枯れてない????
赤じゃなくて茶色いんだけど…何なんでしょうこれ?


ほんのちょっと角度変えて見るだけで全然違うので、無理やり納得できなくもないけど、
やっぱり真正面からの構図できれいに見たかった…。

この写真を見る限り、どうも、門に向かって左側の木、
木全体が問題ありなんじゃなく、奥の方の枝の一部に問題があるようです…。
ここまでは、「今年の紅葉は、むしろ去年より状態いいんじゃない?」と思ってたけど、
ここで初めて、「いや、やっぱり傷んでるとこは傷んでるものなのか。」と思った…。


ただ、ダメだったのはその部分だけで、その他の木は問題なくいい感じでした。
時間帯的に、もう既に影になってしまっている部分も多かったですが、
その分、光が当たってる部分とのコントラストが強くて、鮮やかさも数倍増しという感じ。




塀の南端あたりは特に日がよく当たっていました。
光が当たっている紅葉は、本当に紅葉そのものが光ってるかのような感覚になります。
その辺が桜との最大の違いだと思う。




この日、ここで一番きれいだった木。
ああ、門の真横の木がこの木だったらなあ…。


代わり映えしないけど、同じ木をちょっと角度変えて。




あと、ここでは、やたら木によって進行状況がバラバラだったのも気になりました。
部分的には散り紅葉もかなり。まあ、それはそれできれいだけど。





こっちは塀の北の端の辺り。庭園に入る入口の横。
影になってる部分が多かったけど、日の当たる時間ならたぶんこの木もいい感じの色だったと思う。



そんなわけで、曼珠院、参道の紅葉は全体としては去年よりもよくてきれいだったものの、
やっぱり門の周辺が壊滅的だったのは痛い。この日一番の失敗場所だと思う…。
ここやめて、そしたらたぶん赤山禅院もやめてただろうから、
その分の時間を使って、次に行っとけばよかった…と、後でかなり後悔しただけに…。
ここよりも、次のところの方がかなり見頃だったので…。

でも、正確で早い紅葉情報ってなかなか手に入らないんですよねー。
特に今年は、頼りにしている某サイトが、私が行く前々日ぐらいから更新が止まりがちに
なってしまったのがかなり痛かった…というのもある…。

次は、全然方面変わって、嵯峨野方面へ行きます。東の端から西の端へ。
動きに無駄がありすぎるけど、行きたいものはしょうがない…。



2日目-7 赤山禅院 に戻る←   →2日目-9 厭離庵 へ進む

京都紅葉2007 index





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/368-fd8533dc




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。