スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉京都2007・2日目-10 宝厳院ライトアップ 2007.11.30

2007年11月30日 その10

厭離庵を見たあと、清涼寺であぶり餅を食べたら、17時ちょっと過ぎ。
次は、天龍寺塔頭の宝厳院の庭園ライトアップで、この日の予定は終了です。
ライトアップって、そこまで執着ないんですけど、まあせっかく近くまで来てるし。
宝厳院も、普段は公開されてなくて、春と秋の期間限定の公開です。
今日はこういう場所多いな…。

ライトアップの開始時間が17時30分なのですが、きっと開始前から並んでいる人が
いるだろうし、その行列が解消される頃に着くように行こう、と思って、
計算して開始15分後ぐらいに着くように行ってみたのですが…まだまだ大行列…。
な、なんで?そんなに人気あるの?

列はどんどん進んでいるので並んで待てばすぐかなって感じではあるのですが、
これだけの人数がどんどん入っていくとなると、けっこう混んでるだろうなーと思ったので、
さらに30分ほど渡月橋の辺りまで行って戻って時間つぶして、結局入ったのは18時15分。
それでもまだ入口付近は人が多かったけど、もうこれ以上は待てん。

入口。(今回はよく見るとほとんど手ぶれしているので、写真も全部少し小さめで。)

外からでもけっこうきれいに見えています。
後で分かったのですが、どうも並んでいたのは、チケットを買うための列で、
チケットさえ持ってたら並ばずに入れるらしい…。
さっき、京福嵐山駅のあたりで売ってた気がしたので、そっちで買っておけばよかった。




正直、宝厳院についてはあまり知識もなく、ライトアップにもあまり執着ないので
さほど期待していなかったのですが、中に入るとかなり広い庭で、
ひとつひとつの木も大きくて見応えありました。
幻想的でとてもきれい。
事前情報では、この日はまだ見頃前で赤くはなってないようだったので、
昼間の宝厳院を見るのは今年はやめておくことにしたのですが、
たしかに、まだまだ黄色やオレンジの紅葉が多く、赤は少なかった気がします。
ライトアップで見る分については、別に黄色くてもいいかなと思ってるので
それでいいんですけどね。



昼間はお茶席などもあるようなのですが、夜は近寄れず…。
夜もお茶席やればいいのにねー。
昼は明るい間に次々行きたいから茶飲んでる暇などないけど、
夜なら私だってゆっくりお茶飲みながら紅葉を愛でるのも悪くないと思うのですよ。




足元の明かりと向こうの紅葉を撮ったはずなんだけど、すごい変な写真になってしまった。
何なんだこれは。
まるで下手な合成写真みたい。ちゃんと1枚の写真なんですけど…。



拝観時間後45分待ってから入ったおかげか、それとも、意外と広いから散らばるのか、
とにかく、外で行列を見た時に想像した混雑ぶりはなく、中は割とすいてました。
金曜の夜だからもう少し覚悟していたんですけどね。





紅葉のアップも珍しくいろいろ撮ってみました。



よく見ると色が変わり目なためか、微妙な色合いが混ざり合ってて美しい…。


とにかく暗いので、カメラの感度上げたり、まあいろいろとしても、
なお手ぶれたりして、苦戦しつつっていうのもあって、
なんだかんだと1時間近く滞在しました。
2007年の京都の紅葉はこれで見納めですからね。

庭園を出て、出口の先には、紅葉のトンネル。



想像していたのよりもよかったので、またいつか明るい時間帯の紅葉の宝厳院も見に行きたいです。
夜とはどんな風に雰囲気が違うのかも見たいし。
この日は色づき的にはまだまだ黄色が多かったので、今回はライトアップにしといて
よかったですけどね。



オマケ


宝厳院に行く途中にある、吉兆 の紅葉もきれいだった。
ちょうど吉兆がゴタゴタがあった時期のど真ん中だったので、みんな立ち止まって見てましたよ…(^^;



帰りにコロッケ買って食べました。美味しかったです。





とにかくこの日は、天気にも見頃にも恵まれ、とても満足な1日となりました。
やっぱり京都の紅葉は素晴らしい!と、再確認しましたよ。
写真もめちゃくちゃいっぱい撮りました。
紅葉1日目に、天気がいまいちなのと、あまり見頃ぴったりの場所に行けなかったのとで
気合が空回りしてしまった時は、今年は空振りなまま終わりかも…と、本気で思いましたが、
何とか一発逆転できてよかった。
前年は、高雄以外は外しまくってしまい、
山の方に行かなきゃきれいな紅葉は見られないのかも…なんて思ったのですが、
街中でもとてもきれいな紅葉が見られるのが分かったのが収穫として大きいです。
(特にこの日は真如堂が群を抜いてよかった…。時間帯的に残念だったけど、厭離庵もすごかったし。)

午後の動き方を間違えたのがちょっと心残りなのですが…。
場合によっては厭離庵が2倍も3倍もよく見れたかもと思うんで…。
まあ、心残りな部分はまた来シーズン以降にリベンジしようと思います。

ってことで、紅葉の京都 2007年版はこれで終了です。
来年もきれいな紅葉が見られますように…。
そのためにも残暑はほどほどに、そして11月にちゃんと冷え込みますように…。



2日目-9 厭離庵 に戻る←   →京都紅葉2007 index






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/370-704ed5a4




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。