スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

12月の神戸 4.ルミナリエ2007後編 2007.12.13thu

2007年12月13日 その4

ルミナリエのアーチの部分を抜けて、三宮、東遊園地の広場に出ると、あるのが↓これ。

写真では大きさ分かりづらいけど、これがけっこう大きくて迫力。


少し近づいてみたところから。




正面入口? いや、別にどこから入ってもいいんだけど。



↓これは、前回来た時ともしかして同じものなのか…な? いまいち違いが分からない。



アーチ部分では全く頼まれなかったのに、ここではやたらシャッター押しを頼まれた。なぜだ?
今回も爽やかカップルの写真を何枚か撮ることとなりました…。
あ、でも爽やかカップルの写真撮るのは嫌いじゃないんですよ。
シャッター押し頼んでくる人たちの中で、1番感じいいのが実は若いカップルなんですよね。
感じ悪いカップルに頼まれたことは過去一度もないですね。
(カップル以外では感じ悪い人に頼まれたことも多数…。)


前の記事で書いたルミナリエの前半部分は、一方通行なので、
基本的に人の頭は入っても顔は入らないからさほど気を使わなくてよいのですが、
この広場部分は好きなように動けるので、けっこう顔が入ってしまうのがやりづらい…。


そして、気づけば21時20分を過ぎている!! 残り10分もない!! 全然撮り足りないのに!!

残り10分なのに、現場にいる人は全然焦っているふうでもなく、
何のアナウンスがあるわけでもなく、
まだここにすらたどり着かない人も多く、アーチの部分は延々と人の波が続いている。
だんだん、「実は 21時30分頃まで ってなってるけど、状況を見て延びるんじゃないの?」
という気持ちになってきた…。
だって「頃」ってついてるってことは、延長も十分ありな気がしません?

とりあえず、外側にある小さめのオブジェなども撮っといて、
その後にまたここに戻るか、市役所の展望フロアに行こう。
ってことで、ちょっと通りの方に出てみたり。

…ここは、前回来た時のがよかったかも…。


そして、いざ、21時29分。

どうだろう?終わるの?それともあの時間はあくまでも目安???
淡い期待を抱きつつ、見守っていたら、突然、ヨーロッパの古い寺院のような荘厳な鐘の響きが…。
ゴーン ゴーン ゴーン ・・・・・
と、何度か鳴ったと思ったら、21時30分ちょうどに、いきなり消えた。

消えてるルミナリエのなんともわびしいことってば…。
それまでバックに流れていたパイプオルガン?みたいな曲も、ピタッと止まり、
一同、一気に現実に逆戻り…。
妙にしーんとしていた(笑)

いやー…とても変な雰囲気でした…。まあ、ある意味おもしろかったけど…。
ていうか、まだ撮り足りなかったよ…。
そして、市役所の展望フロアには、また行けなかったよ…。
今年で最後かもしれないのにそんな~~~。

と思っていたら、ルミナリエ終了後、今年は呼びかけのおかげで寄付もそれなりに集まったようで
来年も開催することが決まった、と、発表がありました。
私も前回は100円だったけど、今年は200円募金したしね☆

…とにかく、展望フロアのために再度リベンジするしかないな…。


てことで、このまま帰ろうかとも思ったのですが、せっかくなので、
撮り足りない勢いで、ハーバーランドに寄っていくことに。
一応帰り道ですしね!



3 神戸ルミナリエ2007前編 に戻る ←   → 5 ハーバーランドのクリスマス へ進む
 
12月の神戸2007 index





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/378-e2bae62e




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。