スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

雪景色の京都 1日目-5 貴船神社 2008.1.18

大原から、25分ほどでで貴船に着きました。想像以上に近かった。
これぐらいの近さなら、寄ってみてよかったです。

参道。

うーん、雪は少ないけど、この日は貴船に来る予定じゃなかったんで、
こんなものかなという感じで。
それにしても、観光客が誰もいないんですが!!
まあ普段からそんなに人が多い場所じゃないんですけどね。
駐車場は神社の横に5台分だけぐらいあり、普段なら停められるか心配でなかなか利用しづらいのですが
今回は行く前から余裕で停められると確信していました。もちろん停められました。

雪だったから人が少ないのか、それとも、雪を見るって程には積もってないから人がいないのか、
一体どっちなのかは不明…。


表側?の鳥居の辺りは雪が少ない。



それでもやっぱり、この、赤い灯籠が並んでいるのは独特だし、
雪は少ないけど、雪が融けてしっとりしている感じもなかなかいい。



ちょっと上ってみると、灯籠の上や、屋根の上に積もっている雪が見えて、
それなりに雪景色っぽくなってきます。




石段の上の方に行くにつれ、雪も少しは残っていた気がする。




ここにも、紅葉の名残。



ズラッと並ぶ灯籠を見たり、撮ったりしながら上ってるので、上りが全く苦にならない。



一番上の辺りから、下を見たところ。



門から石段の方を振り返る。


…それにしても本当に、石段に、一瞬たりとも人がいなかった…。
下の参道は車も通るし、パラパラと人もいるけど、それでもやっぱりひっそり。
大原よりもワンランク上の静けさ。この静寂感は本当に最高でした…。


これが本殿。

一応、お参りはしておきましたが、今回もこの神社の名物?水占いはせず…。
本当、小心者なんです…おみくじとかもかなり怖いんです…。


前に来た時は、夜だったので、全く存在に気づかなかった、黒馬・白馬の像。

貴船神社は水に関わる社で、日照りには黒馬、長雨には白馬又は赤馬をその献げて祈願されて
いたらしい。
そして、絵馬発祥の地とも言われてるらしいです。
水占いは怖いけど、絵馬ぐらいなら奉納してきてもよかったかも…。
帰ってきてから調べて知ることがどうも多すぎる…。



こっちは、裏側?の方の石段。灯籠が片側にしかない。
(その片側の灯籠も、写真が暗すぎてとても見えづらいですが…。)


まあそんなわけで、さらっと見たって程度でしたが、貴船でした。


写真でよく見かける雪がわさわさ積もっている貴船、というのは無理でしたが、
当初行くつもりがなかったところを急遽行ってみたにしては、とりあえず雪も残ってて、
まあよかったです。



もう一箇所ぐらいどこか行きたかったものの、京都市の中心部では朝から既に雪など
皆無な状態だったので、うどんだけ食べて帰りました。

前にも行ったことのある、銀閣寺の近くの「おめん」にて。ワンパタですみません…。
食べるところをあれこれ調べるのめんどくさいんです。
そこそこ気に入った店があればもういつもそこでいいか、っていう…。
行っても食べないことのが多いし。
この日みたいに、雪見に行ったのにもう雪融けちゃった、って時はまあ食べるんですけどね。


京都とは関係ないけど、帰り道、高速のSAで見た夕日がすごいきれいでしたー。
この1年ぐらいの中でナンバー1でした!


ってことで、京都で雪見第1弾は、雪の量的にはかなり中途半端に終了…。
まあ、全く見られなかったわけではなく、
よかった場所もそれなりにあったので、無駄ではありませんでしたが…。
でもこの日に行った場所は、京都でも雪の多い場所で、
今年は、このあと、何度も何度もこの日以上の日っていうのはあったので、
フライングしたのは失敗だったかなー…と…。

雪が降るたびに、「この冬最後の雪かも」って思わなきゃいけないのが、どうも失敗の原因なんですよね。
降る年は何度か降るけど、降らない年は本当に降らないし。
特に、今年の場合、昨年2007年の猛烈な暖冬のトラウマがまだ残っているのだ…。
もっと確実に何度か雪が降るって分かってれば、もっといい条件の日を待てるんですけどね。


ってことで、またも、微妙に失敗風味な2日目に続く。



1日目-4 寂光院 に戻る ←   → 2日目-1 嵯峨鳥居本 へ進む
 
雪の京都2008 index





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/390-63b63eab




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。