スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

雪景色の京都 2日目-1 嵯峨鳥居本 2008.1.25

2008年1月25日(金) 晴れ時々曇り

さて、雪景色の京都2008 第2弾です。
嵯峨野の方に行ってみました。

この日は、実は、高山に行く予定でして…。そう、岐阜県の高山ですよ。
そっちの予定はもう動かせなかったんですが、しかし、高山は、今日は雪がなさそう…。
が、京都は、嵐山のライブカメラを見ていたら、夜の間もずっとけっこう降っていた。
むしろ、午前中なら、京都の方が雪があるかも…?
と思って、とりあえず高山には夕方までに着けばいいので、
朝、京都で途中下車し、京都で雪を見て、昼過ぎに京都から高山に向かおう、
などというアホなことを考えました…。
いや、まあ、時刻表的には勿論普通に可能でしたよ。
でも体力的にめちゃくちゃしんどかったです…当たり前や…。
前日いろいろ調べてたら、結局2時間ぐらいしか寝れなかったし余計に…。

ってことで、早朝の新幹線に乗って京都へ行って、そこから、山陰線に乗って嵯峨嵐山駅へ。

京都駅は勿論、途中の車窓からも、正直、ほとんど雪はなく、
「え…はずした?」
という気持ちが頭をよぎりましたが、嵯峨嵐山駅では辛うじて雪景色。やれやれ。
これで雪がなかったら本気でシャレにならん…。

まだ朝が早かったせいか、道にもけっこう雪が残っていて、何度もすべりそうになりました。
特にこの踏切のところはけっこう怖かった…。



最初の目的地は嵯峨鳥居本。つい2ヶ月前に紅葉見に行った場所です。
 →参考までに、その時のレポはここ

歩いて行こうと思えば行けなくもないけど、時間と体力の節約のためにも
行きはバスを使うことにしました。
嵯峨小学校前のバス停まで行って、時刻表を見たら、数分前に行ってしまったばっかりで
30分ぐらい待たねばならない…。
ええええ~~~~???? と思ったものの、歩いても30分ぐらいかかると思うし、
それなら30分待って、体力温存してから行った方がいいか、と、待つことに決めた途端、バスが来た…。
結局、1分ほどしか待たなかった…。
まあこんなものですね。ていうか、歩いてなくてよかったよ。

何はともあれ無事にバスに乗れて一安心。待ち時間もなかったし、すごく時間短縮できました。
そして、乗客は私だけだった…。
このバス、整理券を取らなきゃいけないバスだったんだけど、慌てて乗ったもので
すっかり忘れてたんですが、何とかそれも事無きを得る。

バスの中から撮った写真。
道を進むにつれて、けっこういい感じに雪景色になってきました!

ものの5分ほどで、愛宕寺前に到着。本当にバスに乗れてよかった。



ここは、愛宕念仏寺の門。

ここも入ろうかやめるか、かなり迷ったんですが、この日は化野念仏寺に行くつもりだったので、
ちょっと方向性的にかぶるかな~と思ってやめました。
が、嵯峨野をJRの駅の方へ下っていくほど雪がしょぼくなっていってしまったので、
後になって思えばここも入っとけばよかった…と…。
まあそんなの後にならないと分からないからしょうがないんだけど。


愛宕念仏寺の前のこの道を、まっすぐ進めばすぐに鳥居本。



鳥居や平野屋が見えてきました。きれい!

やっぱり木の枝に雪が積もってるとかなりポイント上がります!


平野屋を別の角度から。


鳥居と平野屋を一緒に。


…それにしても…この晴れっぷりは何なんだ…勘弁して…。
こんなに晴れてたらすぐに融けてしまうじゃないか…。
今朝は3本目の新幹線で来たけど、始発にすべきだった…。


青空と雪の組み合わせは好きなんですけどねえ…。
気温さえ上がらなければねえ…。


まあせっかくここまで来たんだし、前回同様、上からの景色も見ようと、上にのぼってみました。



雪は、屋根に積もっているのが一番多いので、やっぱり上から見るのはいいですねー。
ただ、問題は、構図がものすごく単調になってしまうことだ…。
けっこう急な階段を上るのがしんどいので、上に来たからにはもっといろいろ撮りたいんだけど、
木の枝などがじゃまでなかなかそんなわけにはいかないんですねー…。

とりあえず、ちょっとズームを効かせてみたりして…。




で、ワンパタの極みですが、紅葉で来た時と同じく、街並が一望できるところから1枚…。


もう少しゆっくりしたかったですが、とにかく、ゆっくりしていると雪が融けてしまいそうなので
撮るもの撮ったらまた下に降ります。

下から見た、鳥居本の街並。



どこまでを鳥居本と言うのか分からないのですが、なんとなくそれっぽい街並を南に向かいます。


…それにしても、快晴過ぎる…何とかして…。
なんでこんなすごい天気が、桜の時期とかに来ないんだろう…。泣けるよ…。

とにかく、何とか融けてしまう前に!と、焦って、慌てて、化野念仏寺へ急ぎました。



1日目-5 貴船神社 に戻る ←   → 2日目-2 化野念仏寺 へ進む 
 
雪の京都2008 index





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/391-f6653674




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。