スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の飛騨2日目-1 朝の高山 2008.1.26 sat

2008年1月26日(土) 晴れてたり曇ってたり雪だったり


さて2日目。
この日は、朝一のバスで白川郷へ行って、終バスで戻ってくるという予定だったのですが、
朝一って言ってもたしか、8時50分とかそんなのだったので、朝に時間の余裕があるなと思い、
それまで高山をふらついてから行くことに。
なんで旅行に行くとこうも私は元気なんだと…普段は朝弱いのに…。

朝7時の高山駅。まだ薄暗い。手元の温度計では-5℃。
昼間はもっと高いけど、夕方や朝は-5℃ぐらいのことが多かった。



懲りずにまた宮川にかかる中橋。

うーん…やっぱりいまいち…夜の間に雪降ってくれるの期待してたんだけど、無理だったようだ。
でも昨日より微かにいい気がするのは、朝っていう時間帯のマジックでしょうか。


もう少し橋に近づいてみたところから。



橋の向こうは、高山陣屋。勿論この時間はまだ閉まっている。



また古い町並を見に行ってみることにしました。

向かう途中のこの地点、たしか前日も写真撮ってたな…。
ここが1番雪が残ってたのでつい撮っちゃうんですね…。


古い町並は、昨日よりも雪が少ないような感じ…まあ当然だけど…。



ここ、しつこく、次の日も行ってみたんですが、次の日は、夜の間に少し雪が降ったようで、
うっすらと雪がありました。が。

そんな時に限って三脚構えた写真グループが…。
なんか向こうもこっちを邪魔そうに見てるし、
三脚構えた人ってとにかく動かないし、待ってられないので、
せっかく雪がうっすらあったものの、2~3枚だけ写して立ち去ることとなりました…。
ま、雪があるっていっても、1cmにも満たないし、微かに白いだけなので、あまり惜しくはないけども…。

今回は、高山市内については、本当ーーーーーに雪に縁がなかった。
過去の統計見たり、今年も2月になら、高山ってけっこう積雪してる日って多いんだけど、
3泊4日もいて、結局この程度の時が1番雪が多いなんて、なんだか運がないなあ…。
なんか、帰った翌日は雪だったようなのがまた…。



気を取り直して、高山って言ったら朝市だろう、ってことで、
特に買いたいものもないけど、朝市に行ってみた。

ちょこっと人はいたけど、閑散としていた…。
一応土曜なのに…土曜でこれだと平日はどうなんだ?
私、飛騨のトップシーズンって冬だと思ってたけど、
行きの特急もすいてたし、混雑するという古い町並も閑散としてるし、
もしかしてやっぱり飛騨って冬はオフシーズン?
個人的には冬以外に行くなんて考えられないんだけどなあ…。

朝市の店、元々買い物をするつもりで来てるわけではないので、
ひやかしに覗いてみようと思うものの、
とにかく客が少ないのでひやかしではちょっと覗きにくい雰囲気…。
とりあえず、宮川の風景などを撮ってみたり。



そろそろ戻ろうかなと思った時、ふと目に入ったのがこれ。

おお!昨日食べ損ねた牛串の店がある!!
今朝も、ここまでにもあるにはあったんだけど、どこもまだ開いてなかったのよ。
これは食べるしかないだろう、と、朝っぱらから肉食べました。


一見、硬そうだし、そもそも牛串自体がいかにも観光客相手って感じがして
全く期待してなかったんですが、一口食べてびっくり。

・・・めちゃくちゃおいしい・・・

え、なにこれ!?!?
本気でびっくりして、もう1本追加しました…朝から…。
いやもう本当、飛騨牛、最高ですよ…。
写真は皿にピントが合ってるのが残念です…もっとおいしそうに撮りたかった…。


結局、この日の朝の収穫は牛串だけでしたが…。
まあ、それだけでも収穫があってよかったけど…。
そろそろ時間なので、白川郷行きのバスが出る高山駅前に戻ります。



1日目-3 飛騨の里ライトアップ に戻る ←   → 2日目-2 白川郷到着・であい橋周辺 へ進む 
 



冬の飛騨 index ← 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/399-8b4b7314




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。