スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の東京~山梨~長野 2日目-4 河口湖・オルゴールの森

2008年2月11日(月) その4

午後になって、忍野八海から、再び河口湖に戻ってきました。
それにしても、午前中はあんなにどんよりしていた河口湖、
こっちも午後には晴れてきていました。

オルゴールの森の無料券を持っていたので、せっかくだから入ってみることにしました。






忍野八海とは全く対照的な感じで、こっちは徹底的に洋風です。



↓これは、入ってすぐのところにあるホール。



この壁面いっぱいの大きいのがオルゴールなのです。
入ったらちょうど演奏中だった。
ここの演奏は、かなりすごかった。
正直、私はオルゴールをなめていました。こんなにいい音で、本格的な演奏だとは。
これは聴く価値あるなと思った…が。
入って2分ほどで演奏終了…orz
そ、そんなあぁぁぁ…
次の演奏は、ここもうろ覚えなんだけど1時間後ぐらいだったんで、
待ってもよかったんだけど、このあと、せっかく晴れてきた河口湖の写真も撮りたいし、
更にそのあと、甲府に抜けるために峠を越さねばならない…。
レンタカー屋さんにも、峠の凍結に注意しろと言われていたので、
日没前には何が何でも抜けねばならない…ってことで、
結局、次の演奏を聴くのは断念いたしました…。
うーん…忍野八海の有料部分をやめて、こっちに早く来ておくべきだったかもしれん…。
ていうか、後から思えば、この日、河口湖に泊まればよかったのだ…これが最大の失敗だな。


とりあえず、建物内、ぐるーっと見たあと、外に出てみたんだけど、
ここからも富士山や河口湖が見えるようになってるんですねえ…借景がなかなかに美しい。



富士山が見える構図も見えない構図も、なかなか素敵な庭でした。
最初のオルゴールもよかったけど、庭だけでもきてもいいかなってぐらい。
積雪のため行けない場所とかもあったのがちょっと残念。






そういえば、朝から何も食べてなかったので(まあいつものことだが)、せっかくなので珍しくお茶…。





お茶飲んで出てきても、まだ演奏時間は来てなくて(もしかして冬場は回数少ないんでしょうかね?)、
しかもなんだか光線の雰囲気が既に夕方風味。(まだ15時10分です。)
やっぱり残念だけど、次の演奏を聴くのはあきらめ、出ることにしました。


後ろ髪を引かれつつ…。
まあ、演奏については、この先、いつか機会があるかもしれないし。
屋内のものは天候に影響されないので、ちゃんと時間を取って来れば確実に聴けるんだし、
まあいいかってことで。

あとは、最後に河口湖をちょっと見て、甲府に出ます。
次記事では駆け足で見た午後の河口湖を。



2日目-3 忍野八海 に戻る ←   → 2日目-5 河口湖・午後の大石公園と産屋ヶ崎 へ進む 


冬の東京~山梨~長野 index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/424-0b5bb227




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。