スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の北海道・流氷4日目-3 流氷・ウトロ編

2008年3月3日(月) その3

昼過ぎに知床自然センター発のバスに乗り、ウトロまで戻ってきました。
ようやくホテルに荷物を預けて、ウトロ周辺を散策開始。
と言っても、いまいちどう見るのが一番いいのかよく分からず、
あてもなくさまよってただけになってしまったのですが…。


とりあえず、海沿いに、西に歩いてみました。
やけに目立ってる岩が、オロンコ岩。



港の中も外もびっしりの流氷。



ここの流氷はまた、今まで見て来た流氷と、形とかいろいろ、タイプが違う…。
角が取れて曲線な感じ? そして、分厚さはあるけど、ごつごつしてなくて、表面が平ら。



亀岩の近くまで行きたい!と思って歩いてましたが、
歩けども歩けども近づかないので、このあたりで断念、来た道を引き返す。
なにやってんだか。


今度はオロンコ岩のふもとにやってきました。
かなり以前、初めて流氷を見に来た時、オロンコ岩の上にのぼった記憶があるので、
今日だったらかなり素晴らしい光景だろう、と、のぼるの楽しみにしてたんですが…。


・・・えーと、なんだか登り口にロープ張ってある?

入口のところの看板は「植物を取るな」って感じの内容で、登るなとも書いてないし、
実際、かなり新しい感じで登った跡があったので、私もトライしようとしたのですが…。


・・・あまりの急坂に、10歩で断念・・・

我ながらめちゃくちゃ早い決断でしたよ。無理!やめやめ! って。
手すりにしがみつきながら何とか…って感じでしか歩けないんで…。
しかも、これ、何とか登れたとしても、降りる時がめちゃくちゃ怖そうで…。
とにかくカメラを持っているので、こけたりするわけにいかんのです。



オロンコ岩には登れなかったので、とりあえず、オーロラファンタジーの会場でも
見てみることにしました。オロンコ岩のすぐ向こうなので。


オーロラファンタジーの下に書いてある、「北極公園」って、なに???
もしかしてこの場所のことですか? なぜ北極???
しかも、バックの絵、オーロラってよりは、むしろ虹に見えるわけだが…。
いろいろ謎の多い場所だ。
夜は人でごった返すこの会場も、この時間だと誰一人いません。



ここからも亀岩は見えていました。
無理して結構遠くまで行かなくてもよかったかもしれない…。
歩くのは、労力的には一向に構わないんだけど、けっこう時間を食ってしまうのが勿体無いんですよね。






ここからも、見渡す限り水平線までの流氷が見られました。
ここから見た分については、けっこう厚みもあり、ごつごつした感じ。



赤灯台と白灯台。
これもまた、ライブカメラでよくチェックしたなー。
網走のライブカメラといい、三冬通してずっとチェックしてましたが、
こんなに真っ白な状態はなかなか見られなかったんですよ。



流氷に閉ざされた港の向こうに見えるのは、この日宿泊した、知床グランドホテル 北こぶし。
(去年泊まったのもここ。)
流氷とのコラボで、まるでホテルの宣伝のような写真になってしまった。(笑)



そして、今年もあったよ、流氷神社。



これも、去年も撮った気がする、ゴジラ岩。
ゴジラだと言われて見るから辛うじて無理やりそう思えなくもないが、やっぱり無理があると思う…。



そうだ、去年夕日を見たポイントの、晴れの昼間バージョンも撮りたい、
と急に思い立ち、ちょっと慌てて港を抜けて向かいます。
実はこのあと、タクシーを予約していたので、その時間が迫ってて、余裕がないというのに。
でも明日は曇りだっていうし、今しかないと思って…。



大急ぎで向かいつつ、時々撮影。
正面に見えているのはプユニ岬の方面。



去年はたぶんもっと向こうまで行ったはずなんだけど、時間もないので、
それらしい雰囲気の場所でこれでいいかということにしました…。



それにしても、素晴らしい光景です…。

結局、この記事に書いてる場所で、観光客には一人も出会いませんでした…。
(工事の人とか雪かきの人はいましたけどね。)
…何か私、間違った時間の使い方をしてる??
たしかに、計画性の乏しさは否めないが…でも車がないとやっぱりなかなか動くの難しいなあと、痛感。
レンタカー借りればよかった。本気で。路面状態すこぶる良好だったし。

それにしても、とにかく人の少ない昼間のウトロでした。
まあ温泉だから夕方になると人も増えるんですけどね。


4日目-2 今年もフレペの滝遊歩道 に戻る ←   → 4日目-4 オシンコシンの滝と流氷 へ進む 

冬の北海道・流氷2008 index
 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/454-3712cf25




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。