スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の北海道・流氷5日目-3 天都山

2008年3月4日(火) その3

間に受けていた私がバカだったと言えばそれまでだけど、
天気予報によると昼前から晴れるはずだったので、
午後に重点を置いたプランを立てていたのですが、結局昼過ぎても一向に晴れてこない…。
このままただ時間をつぶしていても夕方になってしまい、
行きたい場所を回りきれなくなってしまうので、しょうがないから動き始めることに。

とりあえず、天都山を目指してみることにしたのですが、
その前に、通りがかった鱒浦(ますうら)の海岸で、駐車スペースがあったのでちょっと撮影。


くっきり晴れていたら、バックには知床連山が入るはずなのだが…。
どうしてもみたかった、流氷びっしりの海の向こうに知床連山…。
とてもじゃないけど全く見えそうな雰囲気ではない。
とりあえず、ここは、市街地からかなり近いので、夕方にももう1回来てみる事にする。


鱒浦近くの海岸線を走ってる道路の横にある、大型土産物店(だと思う)の横で、
流氷観光用と思われるヘリコプターが出てました。



ちょっとー、これ、かなり気持ちよさそうでは!?!?
しかも、観光用のヘリコプターって、高額で全然手が出ないんだけど、
ここのは、時間がめちゃくちゃ短い代わりに、料金も何とか出せそうな金額だった。
(すみません、乗ってないので細かい数字は全く覚えてません。)
これ、晴れてたら乗ってみたいかも、と、思いました。
曇ってたからやめたけど。
正直この天気じゃ、1時間3000円の砕氷船でも勿体無い ってような気分だったんで。



さて、とにかく、天都山に到着。

山なので少々運転が心配でしたが、ここもきれいな路面で凍結もなく、特に問題なく着きました。
ここ数日、全然雪降ってませんからね。



奥にあるこの建物、「オホーツク流氷館」といって、流氷がテーマの科学館で、
メインは本物の流氷を展示するマイナス18度の流氷体験室。
だそうなのですが…。
本物の流氷はさ…いま、網走の海岸に行けば、もっと自然なのがゴロゴロしているわけで、
入館料520円も払うのは勿体無いかなー と思い、入りませんでした。
今思うと、流氷オタとしては、流氷の知識を深めるために、パネルなどの説明を見ても
おもしろかったかもしれない…って気もしますが…まあそれはいずれまた、流氷がない時に
網走で時間をつぶさねばならない状況の時で十分だとも思いますしね…。

じゃあ、何しに来たかっていうと、天都山の頂上からは、
網走の街と流氷に埋め尽くされたオホーツク海が一望できるというので、ぜひそういうのが見たくて。


しかし、その前に、私が目を奪われたのはこれ。







車で山を上ってくる途中から既にけっこうあったけど、
山の上は、霧氷だらけ!でした。
よもや13時にもなって霧氷が見られるとは思ってなかったので驚き。
しかし、これ、天気が良かったら、この100倍はきれいだっただろう…と思うと、
この霧氷の数々がかえって切ないのだが…。
あーでも、晴れてたらとけてしまって、13時には残ってないか…。



クリスマスツリーみたいなタイプの木もありました。
こういうのにも霧氷ってつくんですねー。

今まで何度か冬の網走に来てるけど、霧氷が見られるものだとは知りませんでした。
次からは霧氷見学タイムも盛り込もう。と思った次第。
まあ、気象条件によって、見られない日も多くあるのは分かってますけどね。


あ、で、本来の目的、網走の街と流氷で埋め尽くされたオホーツク海を一望、は、
↓この有様でした…。(一応、ここだけ写真大きめにしときます…。)

うーーーーん・・・微妙すぎる・・・。

こんなに流氷に埋め尽くされてる状態の時に来られるのは本当にラッキーだと思うんですが。
こんなに天気がいまいちな状態の時に来てしまったのはアンラッキーと言うか…。
結局ついてるの?ついてないの?どっち? って感じで…。
紋別公園の時よりはマシですけどね、あの時は雪降っててもっとひどかったし。
でも曇りでも海と空の境目が…。

正直、ここまでしっかり沖まで全面的に接岸してる時に来ることができるのは
もう一生ないかもしれないって思うだけに、無念でしょうがなかったです…。

でも本当、流氷がこんなに接岸しているのに、がっかりの連続、ってことになるとは、
出発前には想像もできなかった。贅沢だとは思うんだけど…。


まあとにかく、天気だけはどうしようもないので、粛々と予定を進めてゆくしかありません。
次は、この日一番の目的地だった、能取岬へ。



5日目-2 浜小清水~白鳥公園~北浜 に戻る ←   → 5日目-4 能取岬 へ進む 

冬の北海道・流氷2008 index
 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/459-465f764b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。