スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

冬の北海道・流氷6日目-3 網走刑務所

2008年3月5日(水) その3

メルヘンの丘を見た後、この段階で天気が回復しそうな雰囲気なら、
直接流氷を見に行こうかと思ってましたが、やはり全然晴れそうな気配がない…。
あまりにも厚い雲。薄日すら期待できない。
なので、メルヘンの丘から、再びバスに乗り、網走駅方面へ戻る途中、
網走駅よりもちょっと手前に網走刑務所があるので寄ってみることにしました。
博物館の網走監獄ではなく、本物の刑務所です。もちろん外から見るだけです。


刑務所前 のバス停を降りたら、すぐそこに刑務所に向かう鏡橋が。


橋を渡ります。



長ーい塀の向こうに見えてる、長ーい建物が刑務所らしい。



塀は、レンガ造りのせいか、思ってたより威圧感がなかったかも。





入口です。なんだか重厚な感じです…。
外観は、今でもこういうレトロな雰囲気なのか、と、初めて知りました。



刑務所作業製品展示場…だそうなのですが、遠目に見て、なんだかやたら中が薄暗い上、
私1人しかいないので、なんとなく入りづらくてやめておきました…。
もしかして冬だから閉まってるのかも?

ていうか、刑務所って、けっこう見学者がいると思ってたんだけど、
終始私一人でこれはどうしたらいいのかと…。
人多すぎもウザいけど、誰もいないってのもけっこう困るものですね…。
この旅行中、何度かこの前のバス停を通りがかりましたが、
他の時は結構人いたのに、この時だけ誰もいなかったのは一体なぜ?



とにかく、人がいないのに加え、このおどろおどろしい天気が、更に雰囲気に拍車をかけていた
網走刑務所でした…。

前日の、綿密な時刻表チェックにより、
監獄博物館~メルヘンの丘(昼食も)~刑務所 と、割と短時間で回れました。

このあたり、撮ってる写真も少ないので、記事もいつもと比べて半分ぐらいです。
どうしようもなさ感が伝わるでしょうか…。


それにしても、同じ曇りでも、前日より更にひどい曇りです。
こんな中流氷見ても絶対つまらないでしょう。
でも回復するの待ってたら夜になってしまうので、不本意だけどこのあとチラッと
この日の流氷チェックをしに行くことにしました。



6日目-2 メルヘンの丘 に戻る ←   → 6日目-4 3月5日の流氷 へ進む 

冬の北海道・流氷2008 index
 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/464-e7f6193c




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。