スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都1日目-5 勧修寺 2008.4.4

2008年4月4日(金) その5

醍醐寺の次は、醍醐駅から地下鉄で1駅、小野駅で降りて、勧修寺へ行きました。
小野駅から徒歩6分とか書いてあった気がするんだけど、私の足では10分ぐらいかかった気が…。
まあこの日は暑かったからかもしれないですが。
日を遮るのものがない道が延々続くのできつかった…。直射日光苦手。
たいした距離ではないとは思うんだけど、晴れて暑い日だと距離10倍に感じる体質ですので…。
4月は私が屋外でなんとか普通に活動できる最終月なんだけど、ちょっと暑い日はやっぱりダメですね。
とにかく不快な暑さの中を何とか辛抱して辿り着きました。


で、着いたわけですが…。
門の中に景観を損なってる車、ありますよね。
あの部分、駐車場らしいです。しかも、空きがありました。しかも無料…。
しまった、車で来ればよかった…。労力と時間を2重に無駄にしたよ…。
と思ってももう遅い。
まあ、醍醐寺には車では行けないと思うので、じゃあ醍醐寺を見てる間はどこに停めるんだ?
と言われたら困るんだけども…。



さて、この勧修寺、とにかく人が少ない…。
醍醐寺の人の多さが嘘のよう。
まあ桜もさほど多くはないし、1本1本もそんなに大きくないんで、
ある意味当然といえば当然かもしれないけど。
有料部分に入って最初のところは、全く桜がなかったり…。


順路を進んでいくと、ようやく何とか桜がちらほら。



一番桜が多かったのは、池のほとりのこの建物周辺なのですが…。

なんか、ふと気付くと、いつの間にか天気がすごい微妙なことに…。
醍醐寺にいた頃は青空がきれいだったのに、いつのまにやら空が変な色。
ただの寒々した曇りならともかく、春独特のムーっとした空気を伴った変な曇りというか…
黄砂ではないとは思うんだけど、この雲を通して差してくる薄日が、なんだか黄色っぽい感じで、
とにかく、景色がもっとも冴えなく写るパターンというか…。


桜がそんなに多くないのはともかくとして、こんな景色もすっきり晴れてたら
もっといいと思うんですよ。
あと、想定外だったのが、この、下の芝がまだ茶色いこと。
これが緑だったらもっといい感じだったんじゃないかと思うんですけどね…。
醍醐寺の茶席の芝生は青々してたんだけど、この違いは一体なんなんだろう?



無理やり桜がいっぱいな感じで撮ってみた。
この向きだと空も少し青さが残っているのですが…でも空気がなんか変な色な感じは変わらず…。



にしても、今日は1日晴れの予報だったんですけどねえ…。
これも空が青かったらもう少し映えるでしょう。
空がいまいちなので、やる気もいまいちなくなってきて、構図の詰めが甘いですが。


さて、ここ、池を1周できる道があるのですが、その道の入口あたりにこんな札が。

えええ~~~?
な、なにこれ!? すごい怖いんだけど。
別に行くのは自由らしいし、行こうかとも思ったのですが、
怖いのでやめました。何がどう危険なのかが分からなくて…。
蜂とか蛇だったら怖いし、と思って。ちゃんと理由書いといてくださいよ。

↓この札ギリギリのところから撮った写真。



で、逆周りだとどのあたりまで行けるのだろう、と思って、逆側にも回ってみたのですが、
そっちにも…。


でもこっちは、ここを越えて少し行ったあたりが一番見晴らしがよさそうだったので
思い切って少しだけ越えてみましたよ…。

…まあ天気の影響か、池の色が悪く、全体的にも引っ張られてやたら茶色がかぶったような色の
いまいちな出来映えの写真しか撮れませんでしたが…。
でもやっぱりこの位置からは見ておきたかったわけで。
で、特に危険なことは起こりませんでした。

帰ってからちょこちょこ調べてると、どうも、この池の中ほどにある木に
鷺が巣を作っているのですが、その鷺がらみの何らかのようなのですが…詳しくは分かりません。
でもこの日の鷺は特に興奮してるようでもなかったし、大丈夫そうだったんですよねー…。
ちゃんと理由書いといてくれれば、ヘタレな私でも行けたのに…。
何に気をつけたらいいのか分かってれば対処法もあるわけだし。


ってことで、ここには鷺がいます。
何とか無理やり桜と一緒に撮ってみました。



そして、これがたぶん本堂。

正面から見ると、全く桜がない…。

とりあえず桜のある、横の方からも1枚。


アップでも。




まあこの寺はそんなに大きくないし、桜も、醍醐寺の豪華絢爛なのを見た後ではかなり地味でしたが、
のんびりゆったりした雰囲気で、人もちらほら程度なのはなかなかよかったです。
醍醐寺で人に酔いそうになった後だけに…。
これで、天気がもう少しスッキリしていたら、結構よかったはずなのが残念です。


帰り道、参道を振り返って…。

白壁がなかなかいい雰囲気です。
行きは、この塀沿いに邪魔な車が停まってたので撮れなかったのだ。
自分も車に乗るだけに思うんだけど、
どこでも何でも他人の迷惑顧みずに停めるのはやめてもらいたいです。
ちゃんと駐車場があるんだから不精せずに入れればいいのに。





そして、駅までの途中にあった鳥居と桜。

それにしても、どの桜も満開だな…来週が本番と思ってたのに、それまでもたなさそう。
ちょっと焦る。


1日目-4 醍醐寺・三宝院 へ戻る←   → 1日目-6 高野川~松ヶ崎疎水 へ進む 
 
桜の京都2008 index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/478-30f3f175




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。