スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の京都2日目-1 八幡市・背割提 2008.4.6

2008年4月6日(日) 晴れ

桜の時期と紅葉の時期の、土日の京都はものすごい混雑のはず。
人が多い場所が苦手な私にとってはちょっと怖くて近づけない…。
なので土日は、穴場を探して…ってことが多かったのですが、
今年は1回しか桜の京都に行ってないのに、4月7日の月曜には本降りの雨が予想されていて
その時点で終わってしまう場所がかなり多そう。
しかも、前日であるこの6日日曜日は晴れの予報。

…まあ、桜は、紅葉と比べると混雑もましなようだし、行くしかないなってことで、
日曜の京都の桜に初挑戦しました。 (京都市じゃないとこも混ざってますが…。)

ってことで、最初は、八幡市にある、背割提。
ここは郊外とはいえ、場所の性質的に人出が増えると撮影が困難を極めそうなので
日曜は避けたかったんですが…この日が最後の見頃だろうし、どうしても見たいので、
朝なら何とか大丈夫かな?と、朝一で行ってみました。


背割提は木津川と宇治川の合流部にある、堤防の桜並木が見所。
もっと交通が不便な感じを想像していたのですが、名神の大山崎ICからだと3分ぐらい?
近さにびっくり。西から京都に入る場合は、理想的な立地です。
以前は大山崎ICがなかったから、その時代だと不便だっただろう…。
私の車についてるナビ(2000年製)には大山崎ICはありません。

背割堤の近くに臨時駐車場があるらしいですが、早朝に開いてるかがまず不明な上、
けっこう高いみたいだったので、橋の向こうの安い駐車場(24時間営業)に停めて
橋を歩いて渡りました。 ちょうど橋からの桜並木も見たかったし。



橋の上から見た桜並木。
行くつもりのない日に、急遽行ったため、前夜、今日のスケジュール調整に時間を食い、
出発が遅れてしまって、到着したのは6時35分…。
日曜は早朝が勝負 と思っているので少し出遅れ気味です。
ただ、あまり早く行きすぎても、光線の加減がいまいちなのですがね…。
この日もこの時間はちょっとまだ光が黄色入ってるし。




さっきの写真にもちょっと入ってましたが、
こんな時間なのに、もうブルーシートがかなり…がっくり。
やっぱり日曜はこういうのがきっついな…。
ていうか、せめてもうちょっと景観を損なわない色のシートってないものですかね…。
緑とか茶色とか…。




橋を渡るとすぐ、桜並木の入口。
大仰な入口ですが、入場料を取られるわけではありません。






ほぼ全ての枝できれいに咲いていて、ばらつきもなくまさに見頃。

時間帯的にまだ光も弱く、太陽の高度も低く、桜並木の中は少し暗めな感じがしたので、
とりあえず、まずは横の方の土手に下りてみることにしました。






枝ぶりが見事です。横にも上にもきれいに広がっていて。
名所の桜は弱ってる木が多かったりしますが、ここのは元気でした。
この先も弱ったりしませんように。







それにしてもまあやっぱりちょっと残念なのは時間帯で、
平野神社の時も思ったけど、私はこの時間帯の光はあまり好きじゃないんです…。
(4月だと、7時半ぐらいまではちょっと…。)
これ、9時ぐらいに見たらもっときれいだろうな…と、ちょっと思いつつの撮影です。
でも9時だったら人の数が何倍にもなってるだろうので、じゃあこの時間帯しかないわけですが。
とにかく、しつこいけど、何が何でもサマータイムには大反対。
これで1時間時計を進められたら、私は日曜に出かける気力がなくなってしまう…。


こっちは、あえて、太陽の方向を向いて。

土手を下りると、緑が爽やかでよいです。


そして、この場所での自分的ベストショット。

しかしねえ…下の方に人がかすかに入ってるのがねえ…
三脚立てて写真撮ってる人で、全然動いてくれなくてねえ…
まあ向こうもこっちを邪魔だなと思ってるだろうけどね…。
(私は手持ち命!なので、三脚は立ててないですが。)


ってことで、縦でも1枚。

こうするとさっきの人がは入らない分、縦の方が良いかな…
でも構図的にはこの場所はやっぱり横ですよね…。



これは、上の方の写真とは逆側の河川敷から。
こっちからの方が順光でいいんですが、花見客のブルーシートがあったり、
簡易トイレがあったり…と、景観的に少し難しかったです。
それでもまあ、人が少ない時間帯なので、全然いいんですけどね。

っていうか、いつの間にかとてもきれいな青空。
やっぱり7時半ぐらいになってくるとだんだんよくなってきます。



川原から土手の上に登る道。なかなか迫力のある桜です。



明日の雨さえなければもう数日は余裕で楽しめそうなのに…。
降ってほしい時(夏とか)は全然降らないのに、こういう時だけ降るってのがなあ…。


そして、桜並木の中。

見事な桜のトンネルです。
7時台なので、人もまばらでとてもいい。
昼間はかなりの人出になるようですので、特に土日は朝がオススメですよ。


縦でも。



逆光ですが。




本当は、桜のトンネルを端まで歩きたかったのですが、次の場所へ行かねばならない時間が
迫ってきていたので、途中までで戻りました。


早く着いたおかげで、日曜でもかなりスムーズに見ることができました。
ブルーシートは少々残念だったけど、駐車場も問題なかったし、
桜のトンネル内でも人の顔いれずに撮れたし、思ってたより順調でした。
昼間はかなり混雑して、駐車場はけっこうきびしいようなので注意です。
でもかなり見事な桜並木なので、一見の価値アリですよ。

で、ふたたび大山崎ICに戻り、京都東ICまで乗って、次は山科へ行きます。
こんな距離、高速使うの勿体無いとは思いつつ、とにかく日曜は朝が勝負なので…。


1日目-9 二条城ライトアップ へ戻る←   → 2日目-2 山科・毘沙門堂 へ進む
 
桜の京都2008 index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/483-53e21b53




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。