スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の岡山2008-1 津山城(鶴山公園) 2008.4.9

2008年4月9日(水) 曇り、朝のうち時々晴れ  気温(津山) 18.8/5.2

桜と言えば京都か奈良にばかり目が向いていましたが、
2008年に使っていたカレンダーの4月のところにきれいな桜の写真があって、
これは一体どこだ!? と思って見てみると、なんと津山城ではないですか。
津山と言えば、うちからなら京都よりも近いんじゃないの? 行ってみなければ、と、
年頭ぐらいから考えていたわけです。

しかし、なかなか天気がねえ…京都よりは開花の進行が遅かったので、後回しにしてちょっと待ってたら、
よりによって桜の時期に雨が多く、見頃が短くなってしまって、
行く頃にはけっこう葉も出て、やや見頃過ぎとなってしまいました…。



誰もいない参道…。

この日の天気予報では朝のうちだけ晴れ、だんだん雲が広がり、夕方には雨とのこと。
なので、午前7時30分の開門と同時に入らねば、と、意気込んで早く行ったら、
7時過ぎには着いてしまった。兵庫西部に住んでるので近い近い。
途中渋滞するような場所もないし。

ただ、近いのは車を使った場合に限りですが…。
道路は中国道から近く便利なのに、公共交通は至って不便で、列車で行くと大変な目に遭います…。
大阪からなら高速バスが出てるんだけど…うちの市からは出てないのだ。

とにかく、7時過ぎについたらあまりのすきっぷりにびっくり。
開門前に着いて待つ、なんて、ちょっと張り切りすぎた?



人がいるとしたら、こういう人ぐらい…。

花見の場所取りの人です・・・orz

シート持ってますよね…こんな早くから、これ敷いて場所取るんです。
せっかく人がいなくて桜もきれいですごくいい場所に、
バーンとブルーシートが広げてあって台無し、ってのが、どれだけあったか…。
姫路城みたいに、有料部分は飲食禁止にしてもらいたいよ…。
無料部分なら好きにしてもらっていいから…。
平日でも朝からこれだから、休日は恐らく最悪だろう…。なんだかなあ…。
休日でもそれなりにいい感じで見られる場所を探し中なんだけど、ここも無理か…。



無料部分にもそれなりに桜はありましたが、有料部分になると規模が数倍増し。
かなりいい!






石垣と桜 っていう組み合わせは、姫路城でもけっこう見ているので、
そんなに大差ないだろう?と思ってたんですが、津山城の方が圧倒的にいい。
桜の数が全然違うし、石垣自体も素朴な感じで。



しかも、入り組んでいて見晴らしがあんまりよくない姫路城と比べて、
津山城は見晴らしがとてもいい。
けっこう高い位置にあるので町が見下ろせて気持ちいいです。
眼下に町と桜が広がっているので空中散歩的な気分です。


が、しかし・・・。


残念なのは、天守閣…。
左上にある小さいのが天守閣…。
想像を超える小ささで、ある意味驚いた。



ズームして撮ってみても、小さいものは小さい…。
石垣の規模と、比例していない…。
まあ、ここは天守閣を見に来る場所ではないのだろう、というのは分かった。



のぼるにつれて桜も本格化。



↑この写真の木、上の方に3つほど、桜の中に鳥の巣のようになってるものがありますが、
あれ、桜の葉っぱがブワッとかたまりで出てきてる場所なのです。
桜の葉っぱの出方というのは、花の横にかわいい葉っぱが少しずつ出てくる、
といったものだと思ってて、それはまだ許せるのですが、
このかたまりで芽吹いてる感じは正直みててかなりいまいちだった…。

まだ花は満開なのにこういうのが出てきてるってのは、高温と雨のせいですかね…。
こういうのを写真に入れたくなくてなるべく外して撮りましたが、
実際にはけっこうこうなってるところが多かったです…。
これさえなきゃ文句なく見頃に行けた、って言えるんですけどねえ…。



順路のようなものがよく分からないので、
とりあえずいったんは、まっすぐに天守閣に向かわずに、ちょっと脇道へ。



本当、こういう構造の場所には初めて来たのでなかなか新鮮。


上にも下にも桜。桜の密度が高いのがよいです…。


脇道から戻り、再び天守閣の方に向かう本筋の道へ。



どんどん登ります。
角を曲がるたびに、そして振り返るたびに、いろんな桜が美しい…。





↑この場所は特にお気に入り。
2008年のマイベスト桜かも。


逆に、泣けたのが、上の写真のちょっと横の場所…。↓これ。


こんな素晴らしい場所に、こんな目立つシートを敷くな!! ヽ(#`Д´)ノ

マジでぶち切れました…。




本当は、↑この写真の場所を、もっと引いて撮って、桜の多さと階段の長さも強調したのも
撮りたかったのですが、これ以上引くと、右側にさっきのブルーシートが入ってしまうのでできず…。
この構図で横でも撮りたかったのですが、それもやはりブルーシートが…。
あんまりだ…。
まだ実際に人がいて、桜を楽しんでるんならしょうがないと思えるんだけど、
シートだけ敷いての場所取りっていうのが、余計にイラッと。
勝手にどけてやろうかと思ったよ。くそう。




いったん広場に出ました。
きっとここも昼には花見客で賑わうことでしょう。
天守閣のある頂上までもう少し。更に登ります。





桜の中をどんどん歩く。



かなり、見下ろす感じの桜が増えてきました。





しかし、残念でたまらなかったのが、
ここへきて、急速に雲が広がり始めたこと…。
辛うじて弱い日差しはあるものの、空の色が青くない…。
元々さほど真っ青でもなかったけど、辛うじて晴れの空だったのが
もうここでは曇りの要素の方が強く…。

あと10分待ってほしかった…。
もうすぐそこで頂上なのに…。




ってことで、頂上の天守閣横の展望スペースです。



この日見た状態でもとてもきれいでしたが、これがスカッと晴れてたらこの何倍もきれいだろうなあ…
と、思いながら…。


それにしても、津山城がこんなに本格的な桜だとは知りませんでした。
想像してた以上に見ごたえありました。
なんといっても、人が異様に少ない っていうのが満足度、更にアップでしたね。
人だらけだともしかしたら気持ち的に萎えてしまうかも?って場所も、
人がいないと、静かで趣のある場所になるので。
今回、こんな広い城内、会った人は5人ぐらい…。
すごくいい場所に三脚立てて全く動いてくれないような人も居ず、ストレスの溜まらない場所でした。
京阪神ではこうはいかない…。


ただ、津山城も、すいてるのはたぶん朝だけですので、
行かれる方はぜひとも早朝をお勧めしますよ…。
ここのいいとこは、桜の期間は7時30分から入れることです。とても良心的。
(年によって時期が変動するのか固定なのか分からないので、行く前に調べて行った方が確実ですが。)
いくら自分が頑張って早く行きたいと思っても、9時にならないとあけてくれない場所は多いですからね。
無理してでも早朝に行く価値はかなりあると思います。

家から1時間強で行ける場所でこれだけの桜の名所はたぶん他にないので、
またいつか再訪したいです。
次こそ文句なしの満開で、空が青い日に来られたらいいな…。


さて、天気が何とかもっている間に、次はオマケで岡山県内をちょろちょろ走ります。
(本当は、岡山北部と言えば、有名な醍醐桜を見に行きたかったんですが、
天気がこれだし、まだ5分咲きとのことなので今回はやめときました。)


桜の岡山・広島2008 index ←   → その2 久世トンネル桜 へ進む 
 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:6

コメント

こんにちは
津山の桜はみごとですね。

我が家からもそんなに遠くないので、今年の桜の季節には出かけたいと思っています。

http;//smcb.jp/_mp00に一度アクセスしてみてください。

クラブツーリズムの運営しているサイトです。

沢山の方が、写真、日記をアップされています。私も少しだけ写真をアップしております。
  1. 2009/02/08(日) 16:29:30 |
  2. URL |
  3. フジモト #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

フジモトさん、こんにちは!
津山城、行く前に想像していたよりもなかなか本格的な桜でした。
私も時間が取れればまた今年も行きたいなと思います。
車が使えるなら津山は兵庫からだとけっこう近いのでオススメです。

紹介いただいたアドレス、ちょっと覗いてきました。
旅行好き、写真好きには楽しそうなサイトですね。
今ちょっとばたついているのですが、2~3日したら時間ができるので
ゆっくり見てみたいと思います。
  1. 2009/02/08(日) 21:39:00 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

素敵な写真ですね

はじめまして。
津山は生まれ故郷なのですが、もう何年も戻ってないので、
かわさんのお写真、すごく懐かしい気持ちで見入ってしまいました。
私も、来年の春は桜を見に帰りたくなりました。
  1. 2009/09/15(火) 09:41:28 |
  2. URL |
  3. kiyo #-
  4. [ 編集]

kiyoさん、はじめまして。
ありがとうございます。
故郷が津山なのですか!いいところですよね。
津山の桜は本当に見事だと思います。
私も機会があればまたいきたいなと思っています。
  1. 2009/09/15(火) 19:42:52 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

はじめまして。楽しく拝見させていただきました。
香川県の丸亀城は、巨大な石垣に本当に小さな天守閣なんですが、
津山のあれは、天守閣ではなく櫓なんです。
再建するのに8億円もかかったそうなんですが、
残念な天守閣と勘違いされるぐらいなら無かったほうがいいような・・・。
  1. 2011/01/13(木) 17:52:28 |
  2. URL |
  3. take #-
  4. [ 編集]

Re:

takeさん、はじめまして!
旅行記読んでいただいてありがとうございます。
津山城って、あれ、天守閣じゃなかったんですか!?
ああ、無知とは恐ろしい…。
しかも、8億もかかってるんですか!?
ああ、私としたことが、なんてことを…。
いっそ、無い方が、歴史を感じさせていい雰囲気だと思うんですよ…。
あの部分だけ妙に作り物感があって、おもちゃみたいに見えてしまって…。
って、ますます失礼なことを言ってますが…。
でもあの石垣は本当に立派ですよね。
  1. 2011/01/13(木) 23:40:16 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/493-f5140fef




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。