スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の広島1日目-1 尾道・千光寺公園  2008.4.11

2008年4月11日(金) 晴れ    気温 福山20.0/10.6

翌12日の夕方から広島で用事があったのですが、
同じ行くなら前日から入って広島で桜を見よう!ってことで、11日から入ってみました。

7日と10日の雨で、近畿ではほとんど終わってしまっていた桜ですが、
広島ではとりあえずまだ見頃ということだったのと、
この日、近畿以東では、前日までの雲がまだ抜けきらず曇りだったのに、
西へ行くほど晴れているとのことだったので。

広島で桜を見るのは初めてだったので、ベタに有名処の名所を巡ってみました。
まずは、尾道の千光寺公園へ。


新幹線の新尾道駅からバスで、ロープウェイ乗り場の近くまで行きました。
この写真は、ロープウェイ乗り場近くから、山の上の方を見た状態。
天気は、兵庫では曇り→岡山を過ぎた頃から微かに晴れ間が→福山あたりから晴れ
という感じ。
尾道は、私が着く1時間前ぐらいから晴れてきた模様。
なかなか運がいい!


ロープウェイはこんな感じで短い距離。
行きだけ利用して、帰りは景色見ながら歩いて下りてくることにして、
片道の切符を買う。
荷物が重かったのでどうしよう…と思ってたら、ロープウェイ乗り場で預かってもらえました。
あまりに荷物が重くて、ボーっとしていたせいか、カバンにカメラを入れたまま預けてしまい、
10歩ほど歩いてから気付いて、引き返して出させてもらった。
これ、コインロッカーだったら、料金が…と思うと、手荷物預かりで本当によかった。



ロープウェイからはこんな感じの景色が見られます。
(この写真は歩いて降りる時に撮ったものだけど。)
海の色がなんとも言えない色。




ロープウェイでのぼった先のすぐそこにある展望台からの眺め。



でも、展望台からより、ちょっと下りた辺りの方が、桜との絡みはきれいでした。





明るい海の色と、桜の組み合わせが、いかにも、うららかな春って感じでとても合ってる!
春は基本苦手なんですが、こういうのはいいなあ…。



桜は、散り際ギリギリといった感じ。既にけっこう散ってるものも。
もう1~2日早かったらもっとよかっただろう。
けど、前日も前々日も天気がよくなかったので、天気の要素も加味したらこの日はかなりよかったと思う。
ここの桜は、散ってても、盛大に葉っぱが出ているわけじゃなかったので見苦しくなく、
そういった意味ではまだまだ見頃と言えると思いました。




この塔はなんだろう? よく分からないけど一応…。



なぜか片隅には観覧車もあった。 営業してるのか否かは不明…。

道がそれてしまいましたが、本来のルートに戻り、寺の方を見ながら下っていくことにします。

これは鐘楼。

ここからの見晴らしもなかなかよかったです。



ロープウェイが来たので、寺の一角と一緒に撮ってみたのですが、
そんな時に限って、太陽に雲が…このパターン、あまりに多すぎる…orz


更に下っていきます。桜と海が美しい…。







行きはともかく、帰りは歩いて下りなきゃ損だと思う。特にこの時期は。
しかも、名所の割に人が少ないのです…ていうか、京都が人多すぎるだけなのかもしれないけど…。

桜の下をくぐりながら階段を下りる…。



階段途中で振り返って見た本堂。



前を向くと、桜と海。
桜のシーズンが始まってから、曇りがち、不安定な天気の日が多く、
晴れ予報でもすっきり晴れない日が多かったけど、
この日ぐらいからだんだん天気が安定してきましたね。
なぜそれがもう10日早く来てくれなかったのか…とは思うが…。



階段を下りきったところの桜が、この日一番きれいでした!
ちょうど昼で太陽も高いし、天気はいいし、輝いてましたねー。
階段を挟んで逆側(この画面だと左側)に、毘沙門堂があったようなのですが、
桜が素晴らしすぎてそっちばっかり見てて、存在に気付かなかった…罰当たりな…。



やっぱり、葉が出てない限り、散り際の桜が一番好き。
蕾はもうなくて、咲ききっているので豪華。



そして地面は桜の絨毯。

まあ、桜が多かったのはこの辺りまでです。
後は、路地をさまよいながら、下まで降りました。
まあそれも、尾道らしくていいんですけどね。



下まで降りた後、せっかくなので、海のすぐ側まで行ってみました。

…同じ瀬戸内なのに、うちの地元とはなぜこんなに海の色が違うんだろう…。
うちの近くもこんな色ならもっと海の写真を撮りに行くのになあ…なんて思いつつシャッターを押しました。

さて、尾道と言えばラーメン。
海からロープウェイ乗り場に戻る途中に、チェック入れてたラーメン屋があったんですが、
ここでラーメン食べてたら、もう1箇所予定していた、岩国の錦帯橋に行けなくなってしまう。
死ぬほど迷いましたが、錦帯橋を取りました。
桜は1年のうちで今しか咲いてないけど、ラーメンはいつでも食べられる、
と言い聞かせて…。
でもいつか絶対に食べに行きます…。

ってことで、14時過ぎに、新尾道駅に戻り、再び新幹線に乗り、岩国へ向かいます。



1日目-3 美咲・三休公園 へ戻る ←   → 2日目-2 岩国・錦帯橋 へ進む 
 

桜の岡山・広島2008 index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/496-4fa4e3ce




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。