スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

桜の奈良2008 5.宇陀・又兵衛桜

2008年4月15日(火) その5

吉野からの帰り、前回来た時と同じく、宇陀市大宇陀区本郷の、又兵衛桜を見に行ってみました。
奈良の桜の名所の中のひとつで、樹齢300年といわれる、枝垂桜の大木です。

実はここ、行くかやめるかけっこう迷ってたのですよ。既に散りはじめという情報が出ていたし、
今年は花のつきもいまいちだと聞いていたので。
でも吉野からだと、帰り道の方向だし、割と近いし、やっぱり今回も行ってしまった。

で、肝心の桜なんですが…。


うーん…やっぱりちょっとスカスカ気味?

ここは、木の真下から撮るよりも、気の前にある川を挟んだ対岸ぐらいから撮った方がいいんですが、
前回は、やはりまだ一眼を持ってなくて、ズームに難ありのデジカメのみでの挑戦だったので、
対岸からの写真がいいのが撮れなかったのが残念で、今回再訪したのですが…。
桜の花そのものが散りはじめていたら、いくら機材が前回よりよくなっても…。

→前回訪問時の記事は、ここ。(別窓で開きます。)

写真で見ると前回と比べて見頃的にはあまり変わらない気はしますが、肉眼的にはけっこう違いました。
特に、正面は大差ないんですが、横から見るとかなりの違いでした。

あと、今回は、前回に比べて、背後に植わっている桃の木がかなり鮮やかだったです。
今回の方が天気がよかったからっていうのがあるかもしれませんね。




風が吹いてさーっと揺れる枝垂桜もきれいなのですが、どんどん花びらが散ってくので悲しいものが…。




しかし前にも書いたけど、土手の斜面の護岸のされ方があまり好みではない…。
もう少し自然に近い形で出来たんじゃないのかと思うんですが、あまりに人工的で。
この点だけが惜しい…。
対岸から遮るものがなく写真が撮れることなどはとてもいいんですけどねえ。


対岸から撮ってばかりなのも少し飽きてきたので、石を伝って川を渡ってみます。

ちゃんとした橋ももちろんありますが、それだとちょっと遠回りだったので。
さっきは文句言った護岸工事ですが、川を渡れるようにしてくれてるのは助かる…かも。(身勝手な。)






桜のある側の岸に渡りましたが、近くから見ると、かなり葉っぱが出てきてるのが分かる…。
この辺りが前回と全然違うところだ…。
今回は、桃もきれいだったし、離れたとこから見た方が絶対正解と思う…。



特にこの角度はかなり悲しいものが…。


桜の保護のため、勿論桜の木の真下までは行けないように柵がしてあるのですが、
木の周囲を1周回れるようにはなってるので、今回も回ってみましたよ。


桃の木も、何本もまとまって見るときれいなのですが、1本1本で撮るのは難しいですね…。




しかし、本数があると、やっぱりきれいだ。
目で見る分には桜もきれいですが、こういうはっきりした色の花は写真に撮りやすい…。



前回は、1周して裏からの桜もけっこう撮ったけど、
今回は裏からの桜は本当にスカスカだったので、ほとんど撮らず…。
撮ったのといえば↑こういう、何が狙いなのか自分でもいまいち分からないような写真ばかり…。
って、そんなの載せるなって? でも、なんだか今回の記事、写真がみんな似たり寄ったりで
単調だから…つい…。



なんだかんだと、写真撮ったり、桜見ながら缶コーヒー飲んで休憩したりしている間に
けっこう日が傾いてきました。



これが、引いて撮ったこの場所の全体像。
今回は、もうすでに「散り始め」表示が出てしまっていたせいか、
天気の割には人が少なかったです。それはよかった。

ライトアップまで待ってようかな、とも思ったのですが、
桜の状態考えると、いまいちかもなあ、と思ってやめました。


で、もう帰ろうかと思っていたのですが、ふと気付いた。
前回、又兵衛桜の後に行った、佛隆寺の千年桜、あそこの桜は遅くて、前回は、まだ全然咲いてなかった。
今年は、前回よりも、全体的に桜の進行が進んでる、ってことは、
今回は佛隆寺は、それなりに咲いてるかも???

又兵衛桜でのんびりしすぎたことを後悔しつつ、佛隆寺へ行ってみようか、ということを
急遽決定しました。

もう1回だけ続きます。


4.吉野・参道と吉水神社 へ戻る←    → 6.宇陀・佛隆寺の千年桜 へ進む 
 

桜の奈良・吉野と宇陀2008編 index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/508-aed22a7c




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。