スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

佐用町・光福寺の大イトザクラ 2008.4.9 wed

2008年4月9日(水) くもり


この日は、岡山の津山などの桜を見に行った後、
昼過ぎにはかなり雲が厚くなってきてしまったので早々に岡山は切り上げ、
兵庫県内に戻ってきました。少しでも東の方が天気の崩れは遅いかなって思って…。

まだ時間的には帰るには早かったので、兵庫県内でどこか見に行こうかと考え、
2年前にも行った、佐用町南光の光福寺の大イトザクラを見に行ってみることにしました。



……それにしても、なんという、おどろおどろしい天気…。
曇りのことなんてよくあるけど、ここまでおどろおどろしい曇りも珍しい…。
前回来た時も黄砂で悲惨だったけど、今回もかなりひどい状態だ。
こりゃあかんわ、と、車から降りずにそのまま帰ろうと思いましたが、
まあせっかくなのでやっぱり一応ちゃんと見ておくことにしました。



ここの桜の色は白っぽいので、曇りの日だと本当にきびしい…。



しかも、角度によっては、かなり花がスカスカ…。
なんでも、この桜、ここ数年、かなり弱っているらしい…。
最近弱っている という桜はあちこちで見聞きするのですが、
やっぱり見る側の問題とかもあるんですかね?(根を踏んじゃう人とか…。)
まあ、温暖化等、気象変動なども原因かもしれませんけどね。
最近の日本付近の温暖化って、本当、ただごとじゃないから…。

いずれにせよ、管理されている方、大変でしょうけど頑張ってください。



これは本堂。
前に来た時は、土曜日で、何やら行事があるような感じで少し賑わっていましたが、
この日は静まり返っていました。



鐘と桜。
なんか、いわなきゃ桜って分からないような写真ですが…。



鐘と桜、その2。



これ、引いて撮ると、けっこうバランスが悪い…。
やっぱりこの桜は、塀の外から見た方がよさそうです。
っていうか、弱っているせいか、枝切られてますね…思ったよりも深刻なのかも?



ここのも、かなり葉っぱが出てきてしまっていました。
ここの桜、開花情報を調べたくても、ネット見てもどこにも出てないのです。
なので、見頃に行けるか否かは、運のみ、という…。
いやまあお寺に電話とかしてみたら教えてくれるのかもしれないけど…
観光寺院でもないのに、そんなことでお手を煩わすのもなあ…って思って躊躇してしまう。



まあ見頃は過ぎてるし、木は弱ってるし、天気は最悪だし、ともかく微妙な花見となってしまった。
↑この写真なんて、空が晴れてたらもう少しマシなはず…。



それでも、やっぱりこの枝ぶりは見事。
木の弱りは心配ですが、来年もきれいな桜が見られますように。
時間があれば、また、合間にでも行ってみようかなと思います。
まあ時間があればだけど…。



ますますおどろおどろしくなる中、
この後、ここ数年の定番、夢前川 新庄の桜並木へも寄ってみることにしました。




→夢前川 新庄の桜並木 2008.4.9 へ続く

桜index






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/511-03efabf0




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。