スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

6月の京都 1.三室戸寺 紫陽花園

2008年6月16日(月) 晴れ時々曇り    気温(京都)28.7/18.8


以前から1度行ってみたいと思っていた、紫陽花の時期の三室戸寺。
毎年なんだかんだ行けずにいたのですが、やっと行ける機会ができました。
京都で紫陽花が有名なのは、他には藤森神社とか善峯寺、三千院などありますが、
三室戸寺の紫陽花は、青いのが中心だというのに惹かれていたのでした。
(逆に、ピンクの紫陽花が好きな人は、三室戸寺はやめた方がいいかも…。)



とりあえずこの日の目的の80%はここだったのと、
紫陽花が見頃の時期はものすごく混むと聞いていたのとで、
朝8時30分の開門の、15分前に着いたら、駐車場一番乗り…。
流石に張り切りすぎててちょっと恥ずかしい…。

参道も、朝一だとものすごーく空いています。
とりあえず、開門前から待ってた人々が過ぎ去った後ぐらいを進みます。





参道の周りは、紫陽花に埋め尽くされているという感じではなく、割と地味。
でも、最初なので珍しいもんだから、立ち止まっては撮り、の繰り返しで全く進めない。(笑)


で、やっと庭園に入ったわけですが、ここまでぐずぐずしてたことを後悔しました。

庭園は紫陽花率が全然違う…。こんなに一面だとは!

ただし、ちょっとまだ見頃になってない花も多かったのが少し残念。
気温が低い時期など全くなかったのに色づきが進んでないってことは、
2008年は、最悪に空梅雨だったのが原因でしょうかねえ。
そうじゃなくても私は空梅雨が大嫌いなのに(暑いのが嫌いなのと、渇水にトラウマがあるのとで)
そのせいで紫陽花の見頃まで外してしまうとは、最悪だ…。
梅雨には本当、ちゃんと降ってもらわないと困ります。





そもそも、この日も、曇り時々雨、っていう予報だったので、
じゃあ、あんまり暑い思いをしなくて済むかな♪ 雨の方が紫陽花もきれいだろうし♪
と喜んでたのに、夜が明ける頃にはすっかりやんでしまってるし…なんだかなあ…。
でも、まあ、夜の間降ってた名残で、紫陽花はそれなりに元気でよかったですが。
到着してすぐの頃は、まだ水滴もついてましたしね。
帰る頃にはそんなもん消えてなくなってましたが。



・・・なんて、文句を言いながらも、日が差してくるととてもきれい。
曇ってると光の回り方は均一なんだけど、晴れてて光と影ができる方が個人的には好きなので。

しかも、この赤い山門の配置がまた絶妙なのです…。
これがあるとないとでは大違い。



紫陽花は、青いのと、白いのが印象的でした。





色数少なめで統一されてる方が絶対に好みです。
でも、この後行った場所で写真撮ってたおじさんは、「三室戸寺は青ばっかりで物足りない」 と言ってた…。
まあ好みは人それぞれって事なんだろうなと…。




たまーに、ガクアジサイも。



あと、ピンクの紫陽花も少し。
うん、まあこれはこれできれいなんですけどね。



それにしてもこの透明感は本当によかった。
これはやっぱり雨あがりだったからかなーと思う。


ここでいったん本堂へ行って、しばらく見た後、ここから先は、帰り際に再び撮った庭園です。


このような、普通の日本庭園もありました。
ここの見頃はいったいいつなんだろう?とりあえずこの時は特に何も咲いてませんでしたが。
ツツジかサツキの時期がいいのかな???




で、11時頃、再び紫陽花の辺りに戻ってきたわけですが…
この写真ではあまり分からないかもしれませんが、めちゃくちゃ人が増えていて呆然…。
これはいかん、一刻も早く帰ろう…と、思いました…。
やっぱり朝一に限りますね…。
できれば6時や7時から開けてくれたら尚いいのだが。
特にここは、どうも、団体バスツアーがどんどん乗り付けてる模様…。
すっかり風情もへったくれもない状態に…。


とりあえず、帰り道を進みながら、気になった紫陽花を数枚撮影…。



うーん、このあたりももっとゆっくり撮りたかったなあ。
人が増えてきていたのもですが、気付けばなんだかうんざりするほどの快晴で、
暑さでやる気がなくなってきてるってのもあるのでさっぱり粘れませんでした。
朝、花や葉についてた前夜の雨の雫もきれいさっぱり蒸発してしまってたし…。
本堂の方へ行く前に撮っとくべきだった。
出口に近い辺りだったので、この辺まで来ちゃったら強制的に出口に向かわされるんじゃ?と、
びびって行けなかったんですが…実際はそんなことなかったし。



まあそれでも、きれいな紫陽花いっぱい見られて、かなり満足でした。
なんだかんだ、入場してから3時間近く経ってました。


次記事は、紫陽花見てる途中で行った、三室戸寺の本堂辺りを。



6月の京都2008 index ←   → 2.三室戸寺・本堂周辺 へ進む 
 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/533-3d5d94b4




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。