スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

五島・長崎 2日目-3 高浜海水浴場 2008.7.7

2008年7月7日(月)その3

あちこちで車停めては撮影、を繰り返していたら、予定よりかなり時間がかかってしまい、
高浜海水浴場に着いたのは、11時過ぎ。(10時頃には着いてる予定だったのに…。)

でも、前日は、逆光だわ、干潮だわで最悪だったけど、今日は違う!
日の高さも申し分なし、そして満潮に近い時間帯!

砂浜に降りる前から、前日とは明らかに水際の位置が違うのが分かる!

そして、砂浜に下りると、すぐそこは、この景色!



前日は100mぐらい沖の方に歩いてもこんなに水なかったのに!
そして、日の高い時間の海のこの明るい色!
自然が作る色とは思えない…。
こんな色の海は、本当、沖縄の離島とかじゃなきゃ見られないと思ってた。
砂浜が眩しい。

ここは意外と波が高いので、泳ぐと楽しいだろうなあ。
あんまり沖に行くと怖いかもしれないけど、でもかなりの遠浅だし安心感もあるでしょう。







遠浅の砂浜に打ち寄せる波が美しい…。


暑いのが苦手な私は、沖縄はとてもきつい…五島も暑かったけど、
沖縄の暑さは根本的に種類が違う。(熱帯系の空気を感じる。)

しかも、もっと重要なことは、沖縄離島には私の大の苦手のヤ○リがうようよいるが、五島にはいない。
いや、いるにはいるんだろうけど、目に見える範囲内には今回1匹もいなかった。
見えなければそれでいいんです。
ましてや、沖縄離島のように、部屋にまで何匹もいると…。
爬虫類が全くダメな私は、ヤ○リがいるだけで常にびくびくおどおど。
部屋に出られた日には、夜も熟睡できず、30分おきに目が覚め、どんどん弱っていく。
五島ではその心配がなくてのびのび過ごせて、夜も熟睡、それでこの海…。
もちろん珊瑚とかも考えると沖縄には及ばないんだけど、ヤ○リと引き換えだと思えば…。





そして、なんと言っても人が少ないのです。
ここについては、ちょうど私がいる時に観光バスが来て、どっと人が降りてきて、
うわー・・・ と思ったけど、すぐに出発してまたいなくなりました。
福江島で団体様に出会ったのは、その1回だけ。(あとは、上五島で1回と。)
ましてや個人で来てる人なんて、もっと少ない。
こんな素晴らしい景色を独り占めし放題なのがよかったです。



ただ、独り占め状態は、↑これが理由かも?
正式な海開きは7月12日からだったみたいです…。
7月に入ると既に海開きしてしまってるかも、と、覚悟して来てたんですが、
この日はまだ海開き前だったので、人が少なかったのかもしれません。
夏休み期間がどんな状態になるか、は、正直さっぱり想像できない…。
そんなにめちゃくちゃ混むってことはなさそうな気はしますけどね。






いずれにしても、こんなに明るくて開放的な場所で、人がいなくて静寂、っていうのは、
本当に不思議な感覚でした…今まで体験したことない感じ。


横の方の芝生の辺りもちょっとだけ歩いてみました。



この船は何だろう?いまいち由来など分からないまま写真を撮る。


ハマユウの花と、海。



道路沿いからも1枚。
ちょっと高いとこから見ると、青さが更に際立ちます…。



ついでに今日の相棒、パッソ君も1枚。 もうちょっと海入れとくんだった。
パッソ、最初はちょっと戸惑ったけど、慣れると結構よかったかも。
ヴィッツより好きだな。(というか、最近どうもヴィッツがあまり好きじゃないことに気付いた…。)
でもトヨタ系のレンタカーでは圧倒的にヴィッツのが多いんですけどね…。
福江島の道路はほとんどがこんな感じできれいに整備されていてしかも広くて、
更に交通量も少ないもんだから、とても走りやすかったです。


で、もちろん今日も、昨日と同じ展望台に登ってみますよ。
歩いて登るならためらうけど、車で登れるし。(まあ車降りて2~3分は自力で登るんですがね。)
この展望台は、高浜海水浴場のすぐ北側にトンネルがあるんですが、
そのトンネルの出入り口付近から、海側に突き出した山の方に登る道があるので、そこ登ってけば行けます。
トンネルの北からでも南からでも行けます。

そして今日の海…。

前日よりかなりきれい!!
(どうでもいいけど、ここ、トンボが多くて、画面に写りこんでしまってますね…。
なんか空に黒い小さく写っててゴミみたいに見えてしまってるけど、気にしないでください…。)


↓前日の写真をもう1回貼っときますが、こんな状態だったのですよ。

干満の差でここまで水の量が違うのか、と、本気で驚きました。
まあそれより何より、色の違いにもっと驚きましたけどね。



素晴らしすぎる海の色に感動しながら、写真撮りまくりました。
しかし、まあ、これまた同じような写真の連続で、構図かぶりまくりなので
後で見て、「こんなに撮る意味なかったな…」とは思いましたが…。

とにかく、明るくてきれいな海を見るなら、やっぱり日中、日の高い時間ですね。
この時間に来てよかった。(暑かったけど…。)



2日目-2.大瀬崎灯台~頓泊海水浴場 へ戻る ←   → 2日目-4.貝津教会 へ進む 

五島・長崎 2008夏 index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

わああ

海の色が本当にすごい違いますねー
空の色次第って事なんですね。。。
ほんとに自然が作る色とは思えないような
深い明るいエメラルド色。

とんぼが写りこんでるの笑えました(笑)
どうせならそんな遠くじゃなく近いトコロを横切って
ほしいですよね~
  1. 2009/04/25(土) 11:43:42 |
  2. URL |
  3. まる #8XMqjsUQ
  4. [ 編集]

Re:

まるさん、こんにちはー。

そうなんですよ!
海を見たいなら、空の色がとても重要なので、
天気や時間帯にこだわりましたよ。
この時期なら9時~13時ぐらいが一番いいと思います。
(潮の干満との兼ね合いもありますが。)

それもですが、やっぱり天気です。
曇ってたらくすんでしまうので、
天気が当たるか外れるか、当日までドキドキしてました。
想像していた以上の鮮やかな海が見られて、大満足でしたよ!

それにしてもトンボ…ねえ…ホントに(笑)
よりによって海がきれいに撮れていた写真に写り込んでいるあたり…。
動きがめちゃくちゃ早いので、思いもよらぬところに入ってきます。
これもまた自然 ってことで…。
  1. 2009/04/26(日) 21:02:30 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/550-24e46a1f




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。