スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

五島・長崎 2日目-7 上五島・若松島  2008.7.7

2008年7月7日(月) その7

下五島の福江島から、今度は上五島に向かいます。
福江に着く船が遅れた影響で、上五島・中通島の、奈良尾港に着くのも、
当然ながら遅れてしまいました。貴重な30分が…。


しかも、奈良尾港に着いたら、すっかり晴れていた。
海がきれい。
港からこんなにきれいなのは、福江島以上かもしれない。

今日はこの後、奈良尾から30キロぐらい北の、有川付近で泊まるのですが、
その前に、中通島に隣接している若松島の方にちょっと行ってみました。



中通島と若松島をつないでいる橋。





この付近、海岸線が入り組んでいて、とてもきれいだった。





さっきの橋が見渡せる場所があったので、ここでも車停めて撮影。
海なんだけど、波は全くなく、とても静かで幻想的でした…。
日が傾く時間になると終わりかと思ってましたが、夕方は夕方で美しいなあ…。
こんなことばっかりしてるから、相変わらず進みは遅い。

この後、夕日を見る予定なので、あまりゆっくりはしていられない。
どこで引き返そうかなーと思っていたのですが、
せっかく若松島まで来てるんだから、若松島の教会も一箇所ぐらい見ておこうということで、
土井ノ浦教会へ行ってみました。


駐車場側から入ると、裏口から入るみたいな形になってしまうのですが、
ここもまたひっそりと素朴な感じです。
それにしても天候は急速に回復。空が青い。


とりあえず正面に回ってみました。

この日の夕方は本当に雰囲気がよかった。



教会の前にあった像。ここはマリア像じゃないのか…。



ステンドグラスの色が壁に映っていた。この時間ならではでしょう。



外観のシンプルさとは対照的に、中は重厚な感じでした。
ちょっと驚きました。



教会の前から見た、近くの集落。
このあたりは漁港なんでしょうかね。


信じられない話ですが、ここで既に18時30分です。
これから、まだ30キロほどの距離がある場所で、夕日を見る予定なのです。
ま・間に合うのか…?
(船が遅れたのが本当に痛い…。)

結果的には間に合ったような、間に合わなかったような、失敗したような、でも最悪の事態でもないような、
まあ微妙な感じになるのですが、それは次記事で。


2日目-6.香珠子海水浴場と鬼岳 へ戻る ←   → 2日目-8.上五島・矢堅目の夕日 へ進む 

五島・長崎 2008夏 index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/554-9d1d67bc




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。