スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

五島・長崎 3日目-5 鯛ノ浦教会と中ノ浦教会 2008.7.8

2008年7月8日(火) その5

そろそろ戻り始めないと時間的にどうかな、って感じになってきたので迷ったのですが、
まあ、急いで見れば間に合うかな、ってことで、鯛ノ浦教会に寄ってみました。
蛤浜からは車で15分ぐらい。(少々道に迷ってそれだからたぶんもっと近い。)



ここは、外観からして素朴な雰囲気がよいです。



中はこのような感じです。



ステンドグラスのシンプルさがいいです。


上五島に来てからはルルドって見かけてなかったんですが、ここにはありました。
ここのはかなり大きかった。

…急いでるのでゆがんだ写真しか撮れてなかった…すみません…。



それにしても、これまでの人生、ルルドって見たことなかったんですが、
五島にはあちこちにあって、珍しいものではない、ってことが不思議…。
いずれにせよ、一生分のルルドを見ました…。


   *   *   *

鯛ノ浦教会のあるあたりは南北に長い島の真ん中あたり。
で、帰りのフェリーが出るのは、島のかなり南の方なので、
今度は一気に南下です。

その途中の道沿いにある中ノ浦教会が、昨日通りがかった時から気になっていたので、
車を降りて撮影しました。

海の向こうに見えてる小さな教会。


ズームでも1枚。



これは教会入ってないですが…海がキラキラしていてきれいだったので。

この3枚は、湾を挟んだ向こう側から撮ってて、
それだけでもういいかな、とも思ったんですが、
教会に近づくとやたら立派な駐車場が道路沿いにあったので、
まあじゃあせっかくだから近くからも見たいし、中にも入ってみよう、と、
再び車を停めました。



ちょっと教会影になってますが。


教会の裏からの、海。


教会へ入っていきます。




横を見るとマリア像。ルルドではなかった…はず。
「中ノ浦教会の守護者 聖母マリア」って看板が立ってました。


中にも少しだけ入ってみました。
ここの教会も中は素朴なつくりでけっこう好きです。



ステンドグラスもかなりシンプル。
そして、ここにも壁に椿が描かれていました。


だんだん五島での時間も残り僅かになってきました。
さらに港方向へ南下していきます。



3日目-4.頭ヶ島教会とキリシタン墓地 へ戻る ←   → 3日目-6.高井旅海水浴場~長崎へ へ進む 

五島・長崎 2008夏 index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

こんにちは
五島は海の青さと空の青さが素敵な島ですね。
それと、教会がすごく沢山ありますね。
キリシタン弾圧の時には、島の人々は大変な苦労をされたのでしょうね。
いまは、そんなことが嘘のように静まりかえっていますね。
五島の日記にそんなことを思っています。
  1. 2009/05/14(木) 10:08:40 |
  2. URL |
  3. フジモト #-
  4. [ 編集]

フジモトさん、こんにちは。
五島は、行くk前から想像していた通りの素敵な場所でした。
あの明るさと静けさは、現地でのみ味わえる独特の雰囲気です。
いつかまた機会があれば再訪したいなあ、と思います。
  1. 2009/05/14(木) 23:43:35 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/560-22230834




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。