スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

五島・長崎 3日目-6 高井旅海水浴場~長崎へ 2008.7.8

2008年7月8日(火) その6

なんだかんだと比較的時間に余裕を持って港の近くまで戻ってきました。
30分ほどなら時間が余ってるので、港から車で5分ほどの、高井旅海水浴場で、
五島の海の名残を惜しむことにしました。



時間が足りなかったら寄らないつもりだった場所ですが、
ここの海もなかなか美しい…!
港からはすぐ近くなので、時間も読めるし、けっこういいビーチだと思います。



砂浜もきれい。



すぐそばに中学校があって、もう放課後の時間だったんですが、
時々、部活中のような中学生が海岸に来てました。
福江島で小学生が海水浴場でもなんでもないとこで泳いでる時も思いましたが、
こういう身近に美しい自然がある場所で育った人が羨ましいです…。



ところでこれ…個人的にはさっぱり意味分からんのですが、
何のために屋根はスケスケなんですかね…?
これじゃ、日よけにも雨宿りにも使えないと思うんだけど。





一応こういう施設もあった。
更衣室などはちゃんとあります。
なんでも、トライアスロンがらみの施設として使われたような…?
(すみません、詳しくは分かりません…。)



こっちのコテージみたいなのは、何なのか、不明…。



振り返ると、ここにも教会。



犬の散歩中の人も・・・。
羨ましい…! 砂浜を犬と散歩って、私の永遠の憧れのシチュエーションなのだ…。
しかもこんなきれいな海…。

ここは、蛤浜と比べると規模は小さいけど、なんだか地域密着?というか、
より観光化されてない感じで、これもまたいいなーって思いましたです。


私ももう少しのんびりしたいとこでしたが、そろそろ戻らねばなりません。



港に戻る途中、高い場所から見た海水浴場もまたきれい。
しかし、ここもかなり遠浅っぽいな…。


そんなわけで、滞りなくレンタカーを返車し、奈良尾港ターミナルへ戻ってきました。

それにしても人少なくてガラガラなのに、妙に立派なターミナル…。

昨日乗ってきた便と同じ便に乗って今度は長崎に戻るので、丸24時間の滞在なんですが、
昨日は船が遅れて着いたため、到着もけっこう遅れたので、実際は少し短い…。
レンタカー屋さんに聞いたところ、梅雨明け数日は霧が出ることが多いんだそうな。
実際、滞在中、日程が後になるにつれて天候が安定していってるのははっきり分かる感じだった。
尚のこと、あと1~2日、日程ずらしときゃよかった…と…。
まあこれだけ晴天に恵まれて文句言ってるのもアレですけどねえ…。



桟橋付近も人は少ない。 港でさえも海がきれいです。
どうも上五島に入るには、有川から入る人の方が多いのかも?って気もしますね…。
向こうの港の方が更に立派だった気がするし…。


そうこうしていたら、ジェットフォイルが入ってきました。

初めて、高速走行中の写真が撮れた!
といっても港内なので、かなりスピードは落ちてると思いますが…。
船体がここまで浮かび上がってるとは、ちょっとびっくりです。

↓こっちは止まる寸前のもの。

船体の高さがかなり違うのがよく分かります。



こんなとこにも五島つばき。

行きのジェットフォイルはけっこう混雑していて、少々しんどかったのですが、
帰りはかなりすいていて快適そのものでした。
同じように指定席で座っていても、混んでるのとすいてるのとじゃ、全く楽さが違う…。
あっという間に長崎港についてしまいました。

2泊3日の五島巡りはこれで終わり。寂しい…。
いつかまた来ることがあればいいなあ…遠い場所なので、簡単には行けないんだけど。
残り24時間弱は、長崎で過ごします。


3日目-5.鯛ノ浦教会と中ノ浦教会 へ戻る ←   → 3日目-7.夜の長崎 へ進む 

五島・長崎 2008夏 index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/561-577946d2




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。