スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

夏の北アルプス 3日目-1 朝の白馬 2008.8.12

2008年8月12日(火)   晴れ時々曇り  気温(白馬)32.6℃/19.8℃(暑すぎ…)

2泊3日の最終日。最後の朝。
白馬大橋から白馬の朝焼けを見ようと思ってたんですが、
すっかり出遅れ、ホテルを出た時にはもうすっかり夜は明けていた…。
まあ、出遅れたのもだけど、場所もよく分からず、ちょっと道に迷ったりしたので、
夜明け前に出発できててもダメだったかも…。

まあ、とりあえず、それでもちょっと朝の雰囲気を残す白馬の山々。

時刻がだいたい6時25分頃。
この時は一応晴れていて、山も一応全部見えてましたが、既になんだかうっすらと霧が…。
不吉な予感の1日の始まりです…。



この白馬大橋、松川の向こうに白馬の山々が見える写真スポットとして有名すぎるんですが、
この日は、カメラマンの人よりも普通の観光客の人の方が多かったかなと。
まあ、きっとあれだな、本格的な人は、もう既に撮り終えて帰ってるんだろう…。
こんなん、全然夜明けじゃないですしね…。



橋の横では気球が。
天気がよければ気持ちいいでしょうねえ。
個人的には冬に乗ってみたいですけどね。



まあそれにしても、この時は、まだ、こんなふうに晴れていたので、
まさかこの後、この天気が1時間も持たないとは思いませんでした…。




今日は、八方尾根を、八方池まで歩くつもりだったので、この後すぐゴンドラ乗り場へ
向かおうかと思いましたが、まだゴンドラの始発まで少し時間がありそうだったので、
大出の吊橋にも行ってみることにしました。
ここは昨日、白馬夢農場に行く時に、前を通りがかったので場所は分かっているのだ。



しかし、私、場所は分かっていても、ここの見方を全く分かってなかった…。
橋だけ見て、「ふーん…?」としか思わなかった…orz
これって特に変わった橋でもないよね?



一応、渡ってはみたけど、特に感慨もなく。
橋から山が見えるんじゃないかとは思うんだけど、
もうこの時、霧が出てきていて、この場所からは山が見えなかった。
何しに行ったんだか。

なんだかちょろっと遊歩道みたいなのがあったんだけど、前日までの2日間、足を酷使しすぎたせいで
筋肉痛がただごとではない状態になっており、とてもじゃないけど歩く気になれず…。
(よくこれで八方池まで行こうと思ったもんだ、と、我ながら呆れますよ…。)

でもね、この、大出の吊橋は、遊歩道歩いて、少し離れた場所から、
吊橋と、バックに白馬の山々 って組み合わせで見てなんぼの場所であり、
橋を渡ることはさほど重要ではなかった。
ということを、後で知りました…何やってんだか…。

まあこの日は、ここからでは山が見えない状態だったので、いいんですけどね…。
そもそもこの時期、山に雪がないのでパッとしない季節ですしね…。


・・・なんてことをしてる間に、もうすぐ7時です。
そろそろゴンドラの始発の時間だ、ってことで、次は八方尾根へ。




2日目-3.姫川源流 へ戻る ←   → 3日目-2.八方尾根・前編 へ進む 
 
夏の北アルプスindex 






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:2

コメント

私も大出の吊り橋を渡って、向こう岸に行って、向こう岸から橋を撮ったりして
そのうち、川のずっと向こうの土手に沢山のカメラマンがいるのに気づき、
そこに行くと、吊り橋を入れて、雪をかぶった白馬を撮れる場所でした。
  1. 2009/06/16(火) 06:18:38 |
  2. URL |
  3. フジモト #-
  4. [ 編集]

フジモトさん、こんにちは。
あの場所、予備知識なしになんとなく行くと、最初、気付きませんよね。
展望ポイントが遠すぎて。
この日は山の方は既に雲が出始めていてほとんど見えず、
カメラマンも居なかったと思うので、全く気づきませんでしたよ。

その後、冬に行った時に、川の向こうのポイントを知りました。
  1. 2009/06/16(火) 21:14:58 |
  2. URL |
  3. かわ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/580-3ecb39ca




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。