スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州 1日目-6 横手山夕景 2008.10.13

2008年10月13日(月) その6

武具脱の池を見て、駐車場に戻ると、そろそろ夕刻も近づきつつある感じ。
この日は、長野に泊まるつもり(まだこの時点で宿は取ってなかったが…)だったので、
移動しながら山の紅葉の夕景でも見よう、ってことで、再び渋峠を越えて、長野方面へ。
横手山周辺だと思うのですが、この夕景がかなりよかった!


これは、朝にも車停めて写真撮った場所だと思うのですが、
朝も、見たことない風景だ… と思ったけど、夕方の方が、
光線の加減で、尚のこと不思議な風景に見えました。







夕日が当たって、紅葉の色が映えます。

このあたりで16時5分頃。秋は日が短いですね。
夏なんて日中は暑いだけだから早く暮れてほしいのに、そういう時は日が長いという、
なかなか都合の悪い世の中です。


      *   *   *


ちょっとずつ、移動しつつ、車が停められるスペースがあるたびに停めて撮影です。

横手山ドライブウェイ。駐車場がごった返していた。


朝もだったんだけど、このあたり、夕方もけっこう雲が流れてきていて、霞んだ感じだったんですが、
夕方はそれが逆に効果的だった気がします。





↑同じ場所ですが、引いて撮ったのと少しズームしたのと。



横手山ドライブウェイのあたりは、夕日の名所らしいのですが、
夕日が沈むまでここにいたら、他の場所が見れなくなってしまうじゃないか!
ってことで、夕日は捨て、更に移動しますー。


      *   *   *


これは、更にもう数分行ったところ。





なんというか、山の形が独特で、日本離れしている…。
しかもこんな風景を見られる場所に気軽に車で行けてしまうのがすごい。
更にすごいのが、休日だというのに、渋滞してないってこと。
大都市近郊ならこうはいかないんですよねえ。



こんな道をスイスイ行けるなんて、夢のようですよ。
車旅行を愛するものとしては、憧れのシチュエーションです。
自分の車を運転してここまで来て、こんなとこ走れるなんて幸せです。


このあとは、更に道を進んで、志賀高原の端っこ?平床へ。



1日目-5.武具脱の池 へ戻る ←   → 1日目-7.志賀高原・平床の夕景 へ進む 

信州紅葉2008index 






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/593-6d70a37c




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。