スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州2日目-2 志賀高原 やっぱり曇天の田ノ原湿原 2008.10.14

2008年10月14日(火) その2


一向に天気は冴えないものの、木戸池の次は、すぐ隣にある田ノ原湿原へ行ってみました。
7時を過ぎると曇天なりにもそれなりには明るくなってきたので、
載せる写真の大きさも元に戻します。


道路沿いに駐車場があったのでそこに停め、ちょっと歩いてみました。
行く前は駐車場の情報が全くなく、心配でしたが、実際は全く困ることなく、
見所のそれぞれの場所にちょっとずつだけども駐車場はちゃんとあって(もちろん無料)、
大変巡りやすかったです。



この季節なので湿原部分は枯れ草状態なのですが、ここはワタスゲの名所らしいです。
きれいだろうなあ…。
夏に栂池でもワタスゲは見たけど、ここは無料で見られる(栂池は行くだけで3千円ほどかかる)のと、
車ですぐそばまで行けるという点で、ポイントが高いです。




道が続いてるので行ってみます。
それにしても人がいない…。
(といっても、途中で2~3人、会いましたが。まあ、まだ朝ですしね…。)




すぐに、湿原に降りられる道になってました。
画面奥の特徴ある形の山は、笠岳…のはず。




早いんだか遅いんだかよく分からない状態の紅葉。
まあ、まだあと数日は大丈夫でしょう。
この日の雨が土砂降りになったらちょっと危ないかも…と思ったんですが、
そんなに強くは降らなかった模様。
とはいえ、この日は、午前中のうちに山を降りたので、断言できないんですが。




地味ながら気に入ってる一枚なんだけど、画面下のほうのど真ん中に、
赤い服を着てる人がズバリ入ってしまってるのが…。泣
しかし、向こうも私のことが邪魔だっただろうなあ…。



木道をずーっと進んでいけば、さっきの、木戸池の方につながる道へ出るようなんですが、
天気も天気だし、適当なところで引き返しました。





この辺の木は、幹が白いのがアクセントになっててよいですねえ。
地元にはこういうのないですからね。


ここを去る前、道路沿いからも、ちょっと見てみました。
道路沿いからの方が全体を見渡せていいのかもしれません。
でも、交通量の多い時間は危ないですが。


↓この2枚、WBを変えてみたら、わざとらしーい色になってしまった…orz








走ってるとそんなには感じないんだけど、こうして見るとかなりぐねぐねしている上に
アップダウンも激しい道です。



2日目-1.志賀高原・曇天の木戸池 へ戻る   → 2日目-3.志賀高原・一沼~琵琶池をさまよう へ進む 
 
信州紅葉2008index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/596-a9419ab8




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。