スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州3日目-2 乗鞍高原・鈴蘭~鈴蘭橋 2008.10.15

2008年10月15日(水)  その2

林道から降りてきて、乗鞍高原の中心部あたりに戻ってくると、
すっかり全体に日が当たるようになっていて、鮮やかな風景に様変わりしていました。
行きたい場所はいろいろあるのですが、乗鞍岳がきれいに見えるのは午前中だけ。
午後になるとだんだん冴えなくなってくるので、朝が勝負。
まずは短時間で見られそうな鈴蘭橋まで行って、引き返してくることにしました。


所々に真っ赤な紅葉もあります。これは鈴蘭バス停。(赤い木の真下がバス停です。)
時間は、7時20分ぐらい。
まだ観光客は全然居ない。



まあ全体としては、色づき前半ってぐらいですかね。
このあたりの山、カラマツが多いからしょうがないですねえ。
カラマツは紅葉の時期が遅いから…。
かといって、畳平まで行っちゃうと、既に終わってそうなんですよね…。
ま、そういうの分かっててきてるからいいんですけどね。



それにしても、雨の後の澄み切った青空が本当に素晴らしい。
一昨日まで、この日は雨予報だったのが嘘のようだ。
私は「過去のパターンからしてその予報絶対外れる」、と、確信してたので
この日程にしていたんで、見事に読みが当たり大満足です。




休暇村の方面へのぼって行く途中に鈴蘭橋があります。
去年、ここからの紅葉がきれいだったんですよねえ。

で、今年は・・・。


だから、既に何度も体験しているんだからいい加減気付けよって感じですが、
去年よりも2週間も早く来てるんだから、去年よかった場所は、まだ見頃少し前なんだって…。
と、自分に突っ込みを…。

いや、それでも、まあそこそこ紅葉してましたけど…。
でもね、特に黄色い木、まだ色素が変わりきってないというか、鮮やかさが足りない。
もう数日すると、もっと混ざりけのない黄色になるだろうなあ…と思うわけですよ。

ただ、今年は、去年よりは紅葉してなかったけど、空が青い+順光 ってプラス要素があるので、
去年よりよかった…とは思う。






せっかくちょっと離れた場所に車停めて来てるので、鈴蘭橋周辺の写真も撮ったりしつつ…。
それにしても、人がいないのもだけど、交通量も少ない…。
ここにいる間、1台も車は通らなかったと思う。



橋と紅葉と乗鞍岳でも1枚。



鈴蘭橋から、今度は一の瀬方面へ行こうと思ってるので、来た道を戻ります。


天気がますます冴えてきました!
青い空・そして紅葉・そして、この光景が独り占め という状況。
こんな道を走れるなんて、車が好きな者としてはたまりません!





天気がよくて紅葉もいい、となると、
ちょっと進んでは停めて写真撮り…の繰り返しになってしまうので、
一向に前へ進めない…(苦笑)




これは、善五郎の滝の入口前の駐車場付近から。
去年もここで写真撮ったと思う。ここからは、去年よりも圧倒的によかった。



が、なんと、乗鞍岳に雲がかかり始めているではないか!
ええーどうしよう…。
今日の午前は乗鞍岳が大事なのだが…。
ま、まあこのあと高気圧に覆われてくるはずなので、また雲が取れるのを信じるしか…。


善五郎の滝も見ようと思っていたのですが、この場所から15分ほど歩かねばなりません。
往復30分になります。
乗鞍岳を眺望する風景を見るのには、午前中が勝負なので、その30分が惜しい、と思い、
あまり遠景の関係なさそうな善五郎の滝は午後に回すことにしました。
(思えばそれが失敗だったわけだが…。)

そんなわけで、次の目的地、一の瀬方面へ向かいました。



3日目-1.朝の林道B線(乗鞍~白骨) へ戻る ←   → 3日目-3.乗鞍高原・まいめの池 へ進む 
 
信州紅葉2008index 




  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/602-e171b681




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。