スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州3日目-3 乗鞍高原・まいめの池 2008.10.15

2008年10月15日(水)  その3


時刻は午前8時過ぎ。
そろそろいい感じの時間帯なので、この日の目的地のうちの1つ、
まいめの池へ行ってみました。


道挟んだところに駐車場があるのですが、異常な広さにびっくりです。(笑)
長野の観光地・景勝地は駐車場充実してます。
どこも余裕を持ってスペースあるし、ほとんどのところは無料だし、とても助かる…。
(白馬や栂池のゴンドラ乗り場だけは有料だけど…。)

まあ、裏を返せば、車がないとかなり不便な場所が多いともいえるので、
車乗らない人的には決して親切な場所とも言い難いとは思うけど…。




道からは池が見えないので、どこ行けばいいんだろう?と思ってたら
こんな親切な立て札あり。


この時、ちょうど、私と入れ違いに、10人ぐらいのの写真愛好家の方々が帰るとこでした。
私はこの時、
この人たちとかぶらなくてよかった☆
と、のん気なことを考えていたのですが、それは後で大きな間違いだったと知る…。
せっかく6時30分から乗鞍に入ってたんだから、
ある程度日が高くなるのなんて待たず、この人たちが動き始める前に
行きたい所から行くべきだった…。
それをしなかったが故、この日の1日の無駄な時間が増えてしまった…。
せっかくの晴れなんだから1分1秒無駄にしたくなかったのに…。

まあ、とにかく、先へ進みましょう。


すぐに、何か池のようなものが見えてきました。
が、なんだかめちゃくちゃしょぼい…。
一応、紅葉の名所とされている、まいめの池。
しかし、これだと、水たまりレベルでは?
名所というのはあまりに誇大広告ではないか!?


…などと、ちょっとがっかりしつつ、更にもう少し進むと、
今度はまともな池がありました。


おそらく、こっちが、本物の、まいめの池でしょう…。
違うものを見て、誇大広告なんて言ってすみません…。
こっちの池、1つ目の池よりも、ほんの少し高い位置にあるので、見えなかったんです…。


紅葉は、早いんだか遅いんだかよく分からない状況だったんですが、
まあそれなりに、紅葉してるっぽく見える場所を選んで、いろいろ撮ってみました。



目が覚めるような鮮やかな紅葉 ってのは少なかったんですが、
なんといっても風がなくて、池にきれいに映りこんでるので、それなりに満足。
空も青いし。





この時、ここにいたのは、私以外に1人…とかだったので、ゆったり撮影できました。
信州の紅葉の何がいいって、ほとんどの場所がすいてることです…。
京都にもここ数年毎年行ってるけど、平日でもだだ混み、テーマパーク状態ですからね…
それ思うと信州の紅葉は本当に癒されますよ…。




そんなに広い池でもないし、道も途中までしかないので、
あまり長居もできないんで、そろそろ戻ります。


周囲の紅葉もとてもきれいでした~。
一の瀬 一帯、紅葉は一応見頃だったんだと思います。


これ、もう少し鮮やかだったらなあ…茶色いってのは、もう遅いんですかねえ…。



遠景大好き!なので、晴れの日はホント楽しいです。



所々にものすっごく鮮やかな木もある。




紅葉と青空の中、木の白い幹が映えます。
まいめの池から、一の瀬牧場へ向かう途中のあたりです。



紅葉が落葉した後なのか、それとも立ち枯れ?なのか、
白い幹がいっぱいで、このあたりかなり迫力ありました。



3日目-2.乗鞍高原・鈴蘭~鈴蘭橋 へ戻る ←   → 3日目-4.乗鞍高原・一の瀬牧場のカエデ へ進む
 
信州紅葉2008index 





  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/603-a256dc9b




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。