スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州4日目-4 志賀高原・木戸池 2008.10.16

2008年10月16日(木)  その4

米子大瀑布を見た後、今度は志賀高原に向かいました。
朝だとガラガラなはずの道が11時ごろにはけっこう混んでいて、
思ったより時間がかかってしまい、到着したのは、12時…。
ああ、もう午後…。

志賀高原は、初日にちょっと通りがかり、2日目は、朝、雨の降る前に
紅葉の様子をチェックするためにちょっと立ち寄った程度だったので、
今日の午後~明日の午前あたりにゆっくり見ようと思っておりました。
そもそも、志賀高原の紅葉に合わせてこの時期にしたので…。

とりあえず、まず木戸池へ行ってみました。


2日目に来た時とは違い、スッキリ、くっきりの晴天。


空が青いと、池の色も美しい…。
木戸池には、初日の夕方(日没後)、2日目の朝(ベタ曇)に来ていて、
実は3度目ですが、同じ池とは思えない爽やかな風景です。



この日は風も弱くて、池の映り込みがまたよかったです。






ここのは、黄色い木主体でした。
よく分からないのが、まだ早すぎるからこういう色なのか、それとも、最盛期でこれなのか、
ということなんですが…どっちなんだろう?

でも、午前中、米子大瀑布で、荒々しい系の紅葉を見てきたので、
こういう清楚で爽やかな感じもまたよいなあ、と思いました。




相変わらず、ボートには誰も乗ってません。
浮かべてあるってことは、営業してるってことじゃないかなとは思うんですが。
でも、写真撮ってる人がけっこういるので、そんな中、ボートを繰り出すのは
けっこう勇気がいるだろう…。




2日目の朝に来た時のように、もう少し向こうまで行ってみようかな、とも思いましたが、
行ってみたところで同じような感じのポイントの連続…っていうか、
駐車場付近からの方がむしろきれいだし、
太陽の向き的にも、あまりよくないので、
わざわざ行かなくてもいっか、ってことでやめておきました。
これが朝なら太陽の向きが違うから、話が変わってくるんですけどね。



この日は、晴れ続きの2日目でしたが、
まるで前日雨だったかのような澄んだ空気のきれいな晴天でした。
晴れは晴れでもいろいろレベルがありますが、
この日の晴れはけっこうハイレベルの晴れでしたね。
前日のように時々雲が…とかもなかったし。



行きたいところはいろいろあるので、とりあえずここは15分ほどの滞在。
まあ小さい池だから、それでも十分でした。
風もなく、日も常に当たってるとなると、待ちの時間も要らないし、効率的でよいですねえ。




4日目-3.米子大瀑布 滝編 へ戻る←   → 4日目-5.志賀高原・蓮池 へ進む 
 
信州紅葉2008index 


  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/612-0c203d38




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。