スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州5日目-3 雑魚川渓谷と奥志賀高原 2008.10.17

2008年10月17日(金) その3

なんだか前日の午後から同じような場所をウロウロしていて、
本当に旅行記としてはグダグダの最悪の状態となっていますが、あくまでもしつこく時系列で…。

      *   *   *

秋山郷のちょっと手前の山を見て、林道を橋って戻ってきて、
今度は気になっていた渓谷を見に、ちょっと寄ってみました。
車とめられるスペースはほぼ満杯、ここはちょっと混んでました。

8時30分頃に通りがかった時には、↓こんな状態だった、渓谷が…


10時には、↓こんな状態に。


寒色から暖色へ変化してました!!
日の当たる時間が短い渓谷も、10時なら大丈夫です。





渓谷の紅葉って、日が当たりにくい場所が多いから、あまり色づかないイメージでしたが、
黄色やオレンジで色とりどりでした。
まあ、やっぱり赤は少なかったけど・・・。


せっかくなので、川のすぐ近くまで下りてみました。


やっぱり近くまで行くと、イメージ違いますね。
雨が少ないせいか、元々こんなものなのか、流れは割と静か。



流れが静かだから、山の紅葉が、川に映っていました!
いつも渓谷に行くと、時間的に出遅れて、日が当たってないことばかりなので、
こんなの初めて見ましたよ!


せっかくなので、ズームでも。



本当は、もっといろんな構図で撮りたかったんですが、
数名、三脚立てて全く動きそうにない人がいたので、
その人たちを入れないように…と思ったら、構図がものすごく限られてしまうんで、
しょうがないからあきらめて、帰ることにしました…。

こういうのはお互い様だからしょうがないんですが、ちょっと残念。
待ってようかとも思ったんだけど、当分動きそうになかったので…。
まだまだこの日はいろいろと行きたい場所もあるし、
ここだけにそんなに時間が取れないんですよ。

場所的に狭いから、どうしても入っちゃうんですよねえ。
かといって、その人たちより前の位置に入るのはマナー違反な気がして。


      *   *   *


その後、また志賀高原へ戻りたかったので、奥志賀高原を通って行きました。


このあたりは周辺にスキー場などもある一帯で、視界が開けてます。



少しズームで。
一口に紅葉と言っても、いろんな色がありますね。




分かりづらいですが、スキー場のリフトなども見えてます。
いずれにしても、この時期は閑散としてます…。



色とりどりな、山の紅葉です。
奥志賀は、今回の旅行ではこれが最後。


次は、昼頃までの予定で、また少し志賀高原に戻ります。
自分としてはいろいろ考えて、行く順序を考えてるんだけど、
後でまとめる段階では、行っては戻りの繰り返しで、本当いまいちですよねえ…。

秋は夏と違って自分自身が元気なので粘れること、
冬と違って雪に道を阻まれないからガンガン動けること、で、
無駄な動きをいくらでもしてしまうので、逆にグダグダになってしまいがち…。



5日目-2.奥志賀~秋山郷の手前まで へ戻る ←    → 5日目-4.志賀高原 上の小池・三角池・田ノ原湿原 へ進む 
 
信州紅葉2008index 






  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/618-d512f604




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。