スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1.   トラックバック(-)|
  2. コメント(-)

紅葉の信州5日目-5 志賀高原 平床~笠岳 2008.10.17

2008年10月17日(金) その5


この日の午後は、笠岳→山田牧場→松川渓谷 と行く予定なので、
ゆっくりしている余裕はない。
田ノ原湿原を出た時点で既に12時15分。
すぐに笠岳へ抜けよう、と思って走ってたんですが…。


笠岳方面へ行くには、志賀高原の平床から分岐している道へ行くので、
平床へ出てみると、またここの紅葉がいい感じだったので、
写真を撮らずにいられなくなり、車を停めてしまった…。



ここの紅葉、高原っぽくって大好きなんですよ…。
そもそも、志賀高原に行きたいって思ったのは、ネットで平床の写真を見たからだったんですよ。
(「志賀高原」としか書いてなかったのでそれが平床だとは知らなかったんですが、
実際に行ってみたらすぐに分かった。)
しかも、ここを通った時は、なぜかものすっごくいい天気だし。








ここがいいのは、地面の緑との配色的な組み合わせ。
そして、色が潔く全部黄色で揃っているからまたきれいなんだと思う。





本当に、本当に爽やかな高原の秋です。
まさかこの後、どんよりと曇ってくるとは、誰が想像できただろう…。






太陽の出てる方には雲があり、けっこう日がかげったりもするんですが、
それもまたきれいでした~。




しかし、まあ、弱点は、国道側から見てる分については、構図が単調になってしまうこと…ですかね…。
遊歩道みたいなのもあるようなんだけど、どこからどうやっていくのかさっぱり分からない。
それ以前に、もうそんな時間はない。
この手の黄葉は、遠くから見るからきれいだって気もするし…。



まあ工夫の余地もなく、滞在時間15分、で、次に向かいます…。
平床からは、草津方面へ向かう国道を外れて、笠岳方面へ道を取ります。

その道なんですが、ちょっと行くと、けっこう登りに…。そして、けっこう道が狭い…。
すれ違い難しそうな場所もちらほら。
カーブが多くて、対向車が見えにくく、しかも意外と対向車が多かった。
運転注意箇所だと思います…。



ちょっと走っただけで、こんなに登ってしまった。
志賀高原からだと普通にまわりに山があるって感じですが、
気付けば山々は自分の目線の高さと同じになっていました。



で、あっという間に、笠岳の登山口到着。
登っておくかやめとくか、迷ったんですが、なんとなくこの山は、登るよりも、
周囲から姿を見る方がいいような気がして、登るのやめときました。
いや、まあ、時間がなかったから、ってのが大きいんだけど。

このあたり走ってると、自分の車よりも遠いナンバーの車ってあまり見かけないんですが、
ここで高知ナンバーの、しかもモミジマークつけてる車と出会いました。
ちょっとだけ話しましたが、やっぱりマイカーでやってきて、紅葉巡りをしているそうで。
上には上がいるもんだな…。



登山口を通り過ぎ、今度は下りながら、笠岳を見ます。



今度は、ぐんぐん下ります。
登ってきた道よりははるかに走りやすかったです。





緑の山肌に、ポツポツと黄葉。
これもまた独特な光景。




笠岳の、上の方では、少なめだった紅葉ですが(もしかしたらもう終わってた?)、
少し下りてくると、まさに今紅葉真っ盛りでした。
相変わらず、たいした距離でもないのに、止まっては撮影の繰り返しで、全然進みません…。
しかし、こんな紅葉の中走れるなんて幸せですよ!


この道を進んでいくと、次の目的地、山田牧場へ出ます。



5日目-4.志賀高原 上の小池・三角池・田ノ原湿原 へ戻る ←    → 5日目-6.山田牧場 へ進む
 
信州紅葉2008index 








  1.   トラックバック:0|
  2. コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://m620t06.blog52.fc2.com/tb.php/620-812bc807




旅行記

テーマ別記事

更新履歴

Recent Comments

Recent Trackbacks

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。